尼崎市立成徳小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
尼崎市立成徳小学校
Amagasaki city Seitoku elem-sch.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 尼崎市
設立年月日 1953年(昭和28年)
創立記念日 2月8日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 660-0081
兵庫県尼崎市蓬川町302-1
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

尼崎市立成徳小学校(あまがさきしりつ せいとくしょうがっこう)は、兵庫県尼崎市蓬川町にある公立小学校

校名は『易経』の言葉「君子以成徳爲行、日可見之行也」に由来する。

少子化による児童数減少が進み、尼崎市教育委員会の尼崎市立小・中学校 適正規模・適正配置推進計画(PDF)では尼崎市立大庄小学校との統合が提案されている。

沿革[編集]

通学区域[編集]

  • 尼崎市
    • 崇徳院1丁目~3丁目、蓬川町、大庄川田町(73番~79番)、菜切山町(5番~11番)、琴浦町(1番・4番・5番・12番~15番)
卒業生は基本的に尼崎市立大庄中学校へ進学する。

周辺[編集]

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]