小浜英博

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
こはま ひでひろ
小浜 英博
プロフィール
本名 小濵 英博
出身地 日本の旗 日本 神奈川県川崎市
生年月日 (1975-05-09) 1975年5月9日(43歳)
最終学歴 日本大学
勤務局 サンテレビジョン
職歴 青森テレビアナウンサー
(1998年4月 - 2004年3月)
活動期間 1998年 -
ジャンル スポーツ・情報等
配偶者 東真由美
公式サイト サンテレビジョン
出演番組・活動
現在 サンテレビボックス席
情報スタジアム 4時!キャッチ
過去 熱血!タイガース党
ニュースシグナル
NEWS PORT(いずれもサンテレビ)
おしゃべりハウス(青森テレビ)

小浜 英博(こはま ひでひろ、1975年5月9日 - )は、サンテレビジョンアナウンサー

人物[編集]

本名は「小濵 英博」。神奈川県川崎市の出身で、高校時代には野球部に所属していた。日本大学を経て、1998年にアナウンサーとして青森テレビ(ATV)に入社。2004年3月に同局を退社した後に、同年4月に中途採用扱いでサンテレビへ移籍した。

ATVでは、青森県内の取材リポートで、冬場に氷点下の中でふんどし姿で水風呂に入りながら「裸祭り」の模様を伝えたことがある。また、学生時代から親しんでいる野球とともに、津軽三味線を趣味に挙げている。

サンテレビへの移籍後は、スポーツアナウンサーとして『サンテレビボックス席』などで実況やリポーターを担当。プロ野球のオフシーズンに放送される『熱血!タイガース党』では、2005年度に司会、2006・2007年度にリポーターを務めた。2005年度の放送では、阪神タイガース関連で気になるニュースを取り上げるコーナー「熱血!小浜das」で、「~です」の代わりに「~だす」を語尾に付けながらニュースを紹介。一時は、当時の番組レギュラー・テンダラーや一部のタイガースファンが、小浜のことをコーナー名の「コハマダス」で呼んでいた。

また、スポーツアナウンサーとしての活動の一方で、2007年からは『ニュースシグナル』(平日の夕方に放送されているローカルニュース番組)にも出演。2011年4月からは、木・金曜日のメインキャスターを務めている。ただし、プロ野球シーズンには、それ以外の曜日で『サンテレビボックス席』の中継にも登場している。

ちなみにATVでは、本名の「」を、基本として「」と表記していた。サンテレビへの移籍後は、「」の表記を、放送上常用漢字の「」に統一している。ただし、同局公式サイトのアナウンサーページにあった藤村徹のコラムでは、名前に「濵」の字がない小浜の診断書の画像を公表していた(藤村が他部署へ異動した現在はコラムを終了)。また、「12球団全選手カラー百科名鑑」(日本スポーツ出版社発行)2007年・2008年版の「プロ野球アナウンサー紹介」では、小浜の苗字が誤って「水浜」と記されている。

2010年に、当時『ニュースシグナル』のキャスターを務めていた契約アナウンサーの東真由美と結婚。『週末ココいこっ!おっ!サンナビ』(サンテレビで土曜日に生放送の情報番組)では、東の名前を伏せながらも、MCを務める後輩アナウンサーの榎木麻衣に結婚の事実を公表された。その後、榎木、谷口英明、木内亮(いずれも同局アナウンサー)が、小浜と東の披露宴についてtwitterで画像付きのつぶやきを発信。小浜自身も、2011年の大晦日に放送された『熱血!タイガース党』の特別番組で、もうすぐ父親になることを明かしていた。

2012年4月2日から2018年3月30日までは、『NEWS PORT』(『ニュース・シグナル』の後継番組)で、全曜日のメインキャスターを担当。このため、『サンテレビボックス席』では、土・日曜日の中継にのみ不定期で出演している。2018年4月2日からは、『情報スタジアム 4時!キャッチ』(『NEWS PORT』の後継番組)の月・水曜日で、サブキャスターとニュース解説を担当。

担当番組[編集]

ATV時代の担当番組[編集]

外部リンク[編集]