小成たか紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
小成 たか紀
生誕 1960年5月31日
日本の旗 北海道札幌市
死没 (1996-12-08) 1996年12月8日(満36歳没)
日本の旗
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1984年 - 1996年
ジャンル 少年漫画
青年漫画
代表作 マンモス
てっぺん
テンプレートを表示

小成 たか紀(こなり たかき[1]1960年5月31日[1] - 1996年12月8日[1])は、日本漫画家北海道札幌市出身[1]

略歴[編集]

1984年、『月刊少年ジャンプ』(集英社)の『マンモス』(原作:武論尊)にてデビュー[1]。以降は『月刊少年ジャンプ』を中心に活動した。

1996年12月8日クモ膜下出血のため[2]急逝した。そのため、当時『週刊ヤングジャンプ』にて連載されていた作品「てっぺん」は未完のままに終わってしまった。

作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e まんがSeek・日外アソシエーツ編集部共編 『漫画家人名事典』 日外アソシエーツ、2003年、154頁。
  2. ^ 『現代物故者事典 1994〜1996』 日外アソシエーツ、1997年、230頁。