対馬南警察署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Asahikage.svg 対馬南警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
Tsushima Minami Police Station.jpg
都道府県警察 長崎県警察
管轄区域 対馬市下県郡全域(厳原町・美津島町・豊玉町)
交番数 1
駐在所数 10
所在地 817-0013
長崎県対馬市厳原町中村633番地
位置 北緯34度12分26.6秒
東経129度17分23.2秒
外部リンク 対馬南警察署
テンプレートを表示

対馬南警察署(つしまみなみけいさつしょ)は、長崎県警察が設置している警察署の一つである。

管轄区域[編集]

沿革[編集]

  • 1872年(明治5年):長崎県厳原支所を設置。支所警察課が対馬全域の警察行政を担当。
  • 1876年(明治9年):長崎県警察第七区出張所を設置。
  • 1878年(明治11年)3月:厳原警察署と改称。
  • 1926年(大正15年)7月:佐須奈分署が佐須奈警察署対馬北警察署の前身)として独立。上県郡は同署の管轄となる。
  • 1948年(昭和23年)2月1日:国家地方警察長崎県本部下県地区警察署を設置。同時に自治体警察として厳原町警察署を設置。
  • 1951年(昭和26年)10月1日:厳原町警察署を廃止し、国警下県地区警察署に統合。
  • 1954年(昭和29年)7月1日:国警下県地区警察署を廃止。長崎県警察厳原警察署を設置。
  • 1989年(平成元年)10月6日:厳原町天道茂521-1(現・天道茂駐車場)から厳原病院跡地(現在地)に庁舎を新築移転。
  • 2004年(平成16年)4月1日:対馬南警察署に改称。
  • 2009年(平成21年)4月2日:小浦交番を対馬市厳原町今屋敷に新築移転。名称を厳原交番と改称。
    所在地 (旧)小浦交番 対馬市厳原町小浦5番地27 → (新)厳原交番 対馬市厳原町今屋敷711番地7
  • 2010年(平成22年)3月4日:佐須警察官駐在所(管轄:対馬市厳原地区西部)が、老朽化のため、対馬市厳原町下原の長崎県道44号桟原小茂田線沿いに新築移転。
    所在地 (旧)対馬市厳原町下原491番地 → (新) 対馬市厳原町下原282番地9

交番[編集]

カッコ内は所在地。

  • 厳原交番(対馬市厳原町今屋敷711番地7)
    • 旧小浦警察官駐在所、2006年(平成18年)に小浦交番になり、2009年(平成21年)に新築移転し、厳原交番(現在名)となった。

派出所[編集]

カッコ内は所在地。

駐在所[編集]

カッコ内は所在地。

厳原地区
  • 豆酸警察官駐在所(豆酘631番地10)
  • 浅藻警察官駐在所(浅藻10番地39)
  • 佐須警察官駐在所(下原282番地9)
美津島地区
  • 美津島警察官駐在所(鶏知甲528番地 - 2006年(平成18年)に美津島交番が美津島警察官駐在所になった。
  • 加志警察官駐在所(加志156番地4)
  • 久須保警察官駐在所(久須保647番地6)
  • 芦浦警察官駐在所(芦浦57番地2)
豊玉地区
  • 浦底警察官駐在所(鑓川132番地3)
  • 豊玉警察官駐在所(仁位1352番地3)
  • 水崎警察官駐在所(嵯峨563番地3)
廃止された警察官駐在所
  • 小綱警察官駐在所(小綱17番地、2006年(平成18年)に水崎警察官駐在所に統合移管)

警備艇[編集]

  • つしま(41.00t)
  • ちどり(2.76t)

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 「長崎県警察史」第三巻(1996年、長崎県警察本部発行)

外部リンク[編集]