宮城交通山形営業所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
山形営業所所属車両

宮城交通山形営業所(みやぎこうつう やまがたえいぎょうしょ)は、山形県山形市飯田西5丁目6-12 にある宮城交通の営業所である。

かつては貸切専門の営業所であった[1]が、現在は高速路線バス2路線を担当し、貸切バスの営業は行っていない。

沿革[編集]

  • 19xx年 - 宮城交通山形営業所開設(現在とは別の位置)。
  • 19xx年 - 閉鎖。
  • 19xx年 - 宮城交通観光バス山形営業所として現在地に開設。
  • 2001年4月1日 - 宮交観光サービスに社名変更。
  • 2005年10月1日 - 宮交観光サービス山形営業所が宮城交通に移管、宮城交通山形営業所となる。

所管路線[編集]

  • 仙台 - 山形線
    • 山形での折返し待機は山形・仙台南所属車とも山交バス山形営業所へ入庫する。
  • 仙台 - 上山線
    • 上山での折返し待機は山交バス上山営業所(高松葉山温泉)へ入庫する。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ バスラマ・インターナショナル31号(1995年8月26日発行)の記述によると、山形営業所には貸切バス車両6台が配置されていた。