季武嘉也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

季武 嘉也(すえたけ よしや、 1954年7月 - )は、日本歴史学者創価大学文学部人文学科教授。専門は日本近代政治史。

来歴[編集]

東京都出身。武蔵高等学校を経て、1979年、東京大学文学部国史学科卒業。1985年、同大学大学院博士課程単位取得。1998年博士(文学)の学位取得。東京大学助手を経て現職。

著書[編集]

単著[編集]

  • 『大正期の政治構造』(吉川弘文館, 1998年)
  • 『選挙違反の歴史――ウラからみた日本の100年』(吉川弘文館, 2007年)
  • 『原敬 日本政党政治の原点』(日本史リブレット 山川出版社, 2010年)

編著[編集]

  • 『日本の時代史(24)大正社会と改造の潮流』(吉川弘文館, 2004年)

共編著[編集]

  • 伊藤隆共編『近現代日本人物史料情報辞典』(1-4)(吉川弘文館, 2004-11年)
  • 武田知己共編『日本政党史』(吉川弘文館, 2011年)