奈良県道31号榛原菟田野御杖線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
奈良県道31号標識
奈良県道31号 榛原菟田野御杖線
主要地方道 榛原菟田野御杖線
制定年 1977年
起点 宇陀市榛原萩原【地図
主な
経由都市
吉野郡東吉野村
終点 宇陀郡御杖村桃俣【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0370.svg 国道370号
Japanese National Route Sign 0166.svg 国道166号
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
都道府県道28号標識
[奈良県道28号吉野室生寺針線]]
Japanese National Route Sign 0369.svg 国道369号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

奈良県道31号榛原菟田野御杖線(ならけんどう31ごう はいばらうたのみつえせん)は、奈良県宇陀市から宇陀郡御杖村に至る県道主要地方道)である。

概要[編集]

宇陀市榛原萩原の榛原駅から宇陀市菟田野地区を経由し御杖村桃俣に至る。東吉野-御杖村界の差杉峠(西杉峠)付近は自動車交通不能区間となっている。

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

未供用区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路 交差する場所 備考
国道370号 奈良県 宇陀市 榛原駅
奈良県道198号粟原榛原線 (榛原下井足)
奈良県道217号高塚野依線 (榛原比布)
国道166号 岩崎東口
奈良県道218号内牧菟田野線 (菟田野古市場)
国道166号 地蔵ヶ辻
国道166号 新松井橋
奈良県道251号谷尻木津線 吉野郡 東吉野村 (谷尻)
奈良県道28号吉野室生寺針線 (瀧野)
吉野郡東吉野村瀧野 - 宇陀郡御杖村桃俣間自動車交通不能
国道369号 奈良県 宇陀郡 御杖村 (桃俣)

※ 交差する場所の括弧書きは地名、それ以外は交差点名で表示

沿線にある施設など[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]