大阪工業技術専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
大阪工業技術専門学校
英称 OSAKA COLLEGE OF TECHNOLOGY
学校種別 私立
設置者 学校法人福田学園
創立年 1895年
設置年月日 1965年
本部所在地 530-0043
大阪市北区天満1丁目8-24
学科 建築学科
設備環境デザイン学科
大工技能学科
インテリアデザイン学科
ロボット・機械学科
建築設計学科
建築学科II部
建築士専科
フレックス建築学科
建築士専科
ウェブサイト https://www.oct.ac.jp/
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

大阪工業技術専門学校(おおさかこうぎょうぎじゅつせんもんがっこう)は、大阪府大阪市北区天満専修学校。設置者は学校法人福田学園。略称はOCT(Osaka College of Technology)。

概要[編集]

122年(2017年現在)の歴史を誇る大阪工業技術専門学校は、モノづくりの学校として、資格教育はもちろん実学教育が行われている。設計コンペ・各種競技会での入賞などの実績を持つ。マンションリフォーム実践プロジェクト・コンペ、古民家再生プロジェクト、大阪環状線プロジェクト、巨椋プロジェクト「結いの東屋」など、実体験プログラム活動も活発に実施されている。 全国専門学校ロボット競技会では、全国優勝(文部科学大臣賞受賞)多数。 2014年には建築系6学科,

2015年機械系学科が「文部科学省 職業実践専門課程」に認定。 Jリーグのセレッソ大阪スポンサー

沿革[編集]

  • 1895 創設者福田右馬太郎、勤労者を対象に機械製図法を教える私塾「製図夜学館」を創立
  • 1898 私立学校として大阪府より認可
  • 1905 右馬太郎、私塾から本格的教育機関とすることを決意「私立大阪製図学館」へ校名を変更し昼間・夜間授業を開始
  • 1906 日本初の製図通信教育を開始,樺太(サハリン)から台湾まで数多くの製図技術者を育成
  • 1932 「大阪製図学校」へ校名変更
  • 1933 機械科、建築科新設
  • 1937 トレーサーを養成する女子製図科新設
  • 1951 「大阪製図専門学校」へ校名変更 機械工学科、機械設計科、建築工学科、建築設計科新設
  • 1954 二級建築士受験資格認定
  • 1959 2級製図工技能士検定、2級建築大工技能検定、受験資格認定
  • 1964 大阪工業技術専門学校へ校名変更
  • 1965 学校法人福田学園設立
  • 1972 環境設備科新設 一級建築士受験資格認定
  • 1976 専門学校として認可
  • 1977 2級管工事施工管理技士受験資格認定、単位制導入
  • 1978 建築設備士受験資格認定
  • 1979 1級・2級技能士検定受験資格認定
  • 1980 海外研修旅行開始
  • 1984 2級建築施工管理技士受験資格認定
  • 1989 CAD製図科新設
  • 1990 1級建築施工管理技士、1級管工事施工管理技士受験資格認定
  • 1991 文部省より「専修学校教育高度化開発研究委託」の指定を受ける
  • 1995 創立100周年 「専門士」称号付与認定(2年課程卒業生)
  • 1997 建築総合学科新設 建築CAD科新設
  • 1998 建築実務専科新設
  • 1999 ISO14001の認証を取得
  • 2000 姉妹校 大阪リハビリテーション専門学校開校
  • 2002 建築技能学科新設
  • 2006 「プライバシーマーク認定」を取得 
  • 2008 新3号館「ものづくり館」竣工
  • 2009 建築大工技能試験会場に認定
  • 2010 リカレント生のための建築設計学科新設
  • 2014 フレックス建築学科新設  
  • 2015 建築系6学科、機械系学科が「文部科学省 職業実践専門課程」に認定

設置学科[編集]

昼間部

  • 建築学科
  • 設備環境デザイン学科
  • 大工技能学科
  • インテリアデザイン学科
  • 建築設計学科(社会人・大学・短大・専門学校卒、リカレント対象)
  • 建築士専科(二級建築士受験資格取得者対象) 
  • ロボット・機械学科                                                     

夜間部

  • 建築学科Ⅱ部
  • フレックス建築学科(単位制)

系列校[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]