大野城市立御笠の森小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大野城市立御笠の森小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 大野城市
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 816-0912
福岡県大野城市御笠川一丁目7番1号
公式サイト 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

大野城市立御笠の森小学校(おおのじょうしりつ みかさのもりしょうがっこう)は、福岡県大野城市御笠川一丁目にある公立小学校

態様[編集]

大野城市域南部より流れる牛頸川太宰府より流れる御笠川との合流地点のわずか北方、北へと流れて博多湾に注ぐ御笠川の東岸に所在する。対岸付近に大野城市立大野北小学校がある。

はだし教育[編集]

1980年頃より、子供の身体能力を高めるべくはだし教育を行っている。児童は学校の中はすべて裸足で過ごす。また4月から11月は、全校児童が裸足でジョギング縄跳びなどの運動を行っている。2003年度、全国の小学生の足裏の測定を実施し、この学校のデータと比較したところ、土踏まずの形成に効果があった。この学校では92パーセントの児童が土踏まずが完成している。

百人一首大会[編集]

百人一首大会が毎年冬に催している。 そのため、この学校の出身児童は完璧に百人一首を覚えている。

交通[編集]

最寄りの鉄道駅は、JR鹿児島本線南福岡駅西鉄西鉄天神大牟田線春日原駅もしくは雑餉隈駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯33度33分4.619秒 東経130度28分37.11秒