国の地方区分

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
地方区分から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
各国の地方区分
面積順の国の地方区分上位50位
人口順の国の地方区分上位50位

国の地方区分(くにのちほうくぶん)とは、国の地理的な下位区分全般を指し、地理学的な地形方位によって領域を説明するための地域地方)や、行政を執行するために国家領土を細分化した行政区画都道府県市町村などの自治体属領)などのことをいう。流域砂漠のような地理学的また地形学的な特徴を持つ領域とは異なり、国の地方区分は、事務処理を簡素化するための抽象的な構想である。 国の地方区分には、行政区画選挙区国勢調査エリア、地域開発タイムゾーンなどによる種類がある。

行政区画[編集]

多くの国々に共通の地方区分に行政区画がある。主要な行政区画として、プロヴィンス基礎自治体などがある。

選挙区と国勢調査エリア[編集]

ISO 3166-2[編集]

国際標準化機構(ISO)のウェブサイトによると、 国名およびそれに準ずる区域を表現するための地理情報のコードであるISO 3166-2は Country subdivision code であり、そこでは都道府県などの主要な国の地方区分を表すために country subdivision という用語が使用されている[1]

その他の国の地方区分[編集]

その他の国の地方区分は、主に以下のような種類がある。

関連項目[編集]