名古屋市立平和小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
名古屋市立平和小学校
Nagoya City Heiwa Elementary School 20150502.JPG
過去の名称 第二義校
第四十一番小学古渡学校
第三十番小学古渡学校
第二十九学区公立古渡学校
古渡尋常小学校
平和国民学校[1]
国公私立の別 公立学校
設置者 名古屋市
併合学校 大井尋常小学校・波寄尋常小学校[1]
校訓 本文参照
設立年月日 1954年[2]
共学・別学 男女共学
所在地 460-0021
愛知県名古屋市中区平和一丁目14番3号[1]
外部リンク 公式ウェブサイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

名古屋市立平和小学校(なごやしりつ へいわしょうがっこう)は、愛知県名古屋市中区平和一丁目14番3号にある名古屋市立小学校。

沿革[編集]

教育方針[編集]

教育目標として次の5点が掲げられている[1]

  1. 心身ともにたくましい児童の育成
  2. 勤労を喜び、責任を重んじる児童の育成
  3. 科学を愛好し、創造性豊かな児童の育成
  4. 自主的な精神に富み、協同性の豊かな児童の育成
  5. 誠実で情操豊かな児童の育成

通学区域[編集]

名古屋市中区

進学先中学校[編集]

著名な卒業生[編集]

ちうねチャイム[編集]

ちうねチャイム(2015年12月6日撮影)

校内には、卒業生である杉原千畝の生誕100年を記念した「ちうねチャイム」が2000年11月18日に設置されており、毎朝8時15分に鳴らされている[5]。2本の曲線の柱から構成されており、それぞれの柱は「命の尊さ」「思いやりの心」を、柱をつなぐ輪は「平和」「愛」を表現しているとしている[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 中区制八十周年記念事業実行委員会 1991, p. 308.
  2. ^ 中区制八十周年記念事業実行委員会 1991, p. 297.
  3. ^ a b c 沿革” (日本語). 名古屋市立平和小学校. 2015年2月16日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g 家造.net 伊勢山中学校学区” (日本語). 2015年2月16日閲覧。
  5. ^ a b 卒業生「杉原千畝さん」” (日本語). 名古屋市立平和小学校. 2015年2月16日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『新編名古屋市中区史』中区制八十周年記念事業実行委員会、中区制八十周年記念事業実行委員会、1991年8月23日(日本語)。
  • 「トピック 杉原千畝―名古屋で育った正義の人」『名古屋教育史Ⅰ 近代教育の成立と展開:明治期~大正中期』名古屋教育史編集委員会、名古屋市教育委員会、2013年3月4日、329頁(日本語)。ISBN 978-4-9905445-1-5

関連項目[編集]

外部リンク[編集]