吉原英一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
吉原 英一
よしはら えいいち
生年月日 (1948-05-01) 1948年5月1日(68歳)
出身校 国士舘大学政経学部卒業
前職 衆議院議員秘書
所属政党 無所属

当選回数 2回
在任期間 2009年4月17日 - 2017年4月16日

当選回数 4回
在任期間 1978年4月 - 1994年4月
テンプレートを表示

吉原 英一(よしはら えいいち、1948年5月1日 - )は、日本政治家。元茨城県坂東市長、元岩井市長

経歴[編集]

実積[編集]

赤水問題の解決
2006年から問題になっていた猿島地区における赤水問題(水道管の老朽化に伴い、水道水が赤く濁っていた問題)に関して、2016年までかかるとされていた水道管の更新事業を4年前倒しの2012年までに解決した[3]。赤水は1年のうちに275日発生、給水車を出動するなど、住民生活に重大な影響を及ぼしていた。
防災無線ヘリ導入
2014年に災害時に被害状況を把握するための無線操縦ヘリコプター(いわゆる防災ドローン)を導入。これは茨城県の市町村では初[4]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

先代:
石塚仁太郎
Flag of Bando Ibaraki.svg 坂東市長
第2代:2009年 - 2017年
次代:
木村敏文