古沢安二郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

古沢 安二郎(ふるさわ やすじろう、1902年2月6日 - 1983年9月3日)は、英文学の翻訳家。

新潟県生まれ。東京帝国大学英文科卒、芝浦工業大学教授、明治大学教授。ポール・ギャリコウィリアム・サローヤンなどを翻訳した。

翻訳[編集]

  • わたし、ママが大好き サロヤン 新潮社 1957
  • 砂漠の王者 H.C.アームストロング 新潮社 1957
  • サローヤン短篇集 新潮文庫 1958
  • 飢えと光り ジュリアン・ハックスレー 新潮社 1959
  • 地下街の人びと J.ケラワック 新潮社 1959
  • マーク・トウエン短編集 新潮文庫 1961
  • 咆哮 詩集 アレン・ギンズバーク 那須書房 1962
  • モンテカルロに死す エーリヒ・マリア・レマルク 読売新聞社 1968
  • 若き修道士の悲しみ ピアズ・ポール・リード 早川書房 1972
  • ジェニイ(小さな奇跡、白雁)ポール・ギャリコ 新潮社 1972 のち文庫
  • わがこころ高原に ウィリアム・サローヤン 早川文庫 1972
  • ポセイドン・アドベンチャー ポール・ギャリコ 早川書房 1973 のち文庫
  • アメリカの渡り鳥 メアリイ・マッカーシイ 早川書房 1974
  • 教授の娘 ピアズ・ポール・リード 早川書房 1974
  • 週末人間 リチャード・B・ライト 早川書房 1974
  • ペーパー・タイガー ジャック・デイヴィス 早川書房 1975
  • 成り上がり ピアズ・ポール・リード 早川書房 1977
  • 贅沢な人びと ジョイス・キャロル・オーツ 早川書房 1978
  • ポロネーズ ピアズ・ポール・リード 早川書房 1980
  • 銀色の白鳥たち ポール・ギャリコ 早川文庫 1980
  • ベルリンで愛した女 ピアズ・ポール・リード 早川書房 1982
  • 白雁物語 ポール=ギャリコ 偕成社文庫 1990