古川勝巳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふるかわ かつみ
古川 勝巳
本名 古川 一巳
生年月日 (1914-09-21) 1914年9月21日
没年月日 (1986-07-12) 1986年7月12日(71歳没)
出生地 日本の旗 日本愛知県名古屋市中区
死没地 日本の旗 日本愛知県名古屋市昭和区妙見町名古屋第二赤十字病院
職業 実業家映画プロデューサー
活動期間 1935年 - 1986年
配偶者 古川俊子(妻)
著名な家族 古川為三郎(父親)
古川為之(次男)
古川博三(三男)
事務所 日本ヘラルド映画

古川 勝巳(ふるかわ かつみ、1914年9月21日 - 1986年7月12日)は日本ヘラルド映画代表取締役社長。本名は古川 一巳(ふるかわ かつみ)。愛知県名古屋市中区出身。父はヘラルドグループ創業者の古川為三郎

経歴[編集]

出生地は名古屋市であったが、父の経営する古川商店の東京進出の関係で東京に住み、橋本小学校に入学する。しかし、関東大震災を機に父が東京支店をたたむこととなったため、南久屋小学校(現・名古屋市立栄小学校)に転入することとなった。1927年愛知県立惟信高等学校に入学。さらには、1931年名古屋高等商業学校へと進んだ。1935年に同校を卒業すると同時に資生堂に入社。1939年に結婚した。1956年に父親が立ち上げたヘラルド映画の設立に参加、同社初代代表取締役社長となる。

1986年7月12日午前8時33分、呼吸不全のため、名古屋第二赤十字病院で死亡[1]。父の為三郎(1993年没)よりも先に世を去った。

受賞歴[編集]

家族[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 読売新聞朝刊 (読売新聞社): p. 23. (1986年7月13日) 

出典・参考文献[編集]

外部リンク[編集]