南西ドイツ放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

南西ドイツ放送(なんせいドイツほうそう、Südwestrundfunk)は、ドイツの公共放送局SWRと表記される。ARD加盟9局のひとつ。

概要[編集]

1998年に、かつての南ドイツ放送局(Süddeutscher Rundfunk; SDR)と旧・南西ドイツ放送局(Südwestfunk; SWF)が統合され、新たに組織されたため、日本語ではやや混乱を招く呼称とも言える。統合後、バーデン=バーデンからシュトゥットガルトに会長職を移した。

この統合により、バーデン=ヴュルテンベルク州ラインラント=プファルツ州をカバーする、ドイツでは西部ドイツ放送(WDR)に次いで2番目の規模を誇る放送局となった。

バーデン=バーデン/フライブルク南西ドイツ放送交響楽団あるいはバーデン=バーデン・フライブルクSWR交響楽団)、シュトゥットガルトシュトゥットガルト放送交響楽団)そしてカイザースラウテルン(カイザースラウテルンSWR管弦楽団)にドイツ最多の3つのオーケストラと1つの現代音楽専門の合唱団シュトゥットガルトSWR合唱団)、さらに1つのビッグバンドSWRビッグバンド)を併せ持つ。

2007年9月に、カイザースラウテルンSWR管弦楽団はザールラント放送のザールブリュッケン放送交響楽団と合併し、現在の名称はザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団となっている。

外部リンク[編集]