北ドイツ放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Norddeutscher Rundfunk
NDR
NDR Dachmarke.svg
形態 テレビ・ラジオ放送
ドイツ
視聴可能 地域・国内・国際
開局 1924
1956[1]
公式サイト www.ndr.de

北ドイツ放送(きたドイツほうそう、ドイツ語: Norddeutscher Rundfunk NDR)は、ハンブルクに本部を置くドイツ公共放送局ARD加盟9局のひとつ。 

概要[編集]

1954年に北西ドイツ放送から西ドイツ放送とともに分割設立した。開局以来ドイツ北部のハンブルクニーダーザクセン州シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州を放送地域としていたが、東西ドイツ統一後に旧東ドイツ国営放送メクレンブルク=フォアポンメルン州部分を吸収し同地域でも放送を開始した。また北ドイツ放送交響楽団などのオーケストラ運営も行っている。2011年にはユーロビジョン・ソング・コンテストのホスト放送局を担当した[2]

ARDのニュース番組である、ターゲスシャウは北ドイツ放送が制作している。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Note: As NDR
  2. ^ 開催地のデュッセルドルフはWDRの放送地域であるが、NDRはドイツ国内での放送の責務をおこなっている。

外部リンク[編集]