千々岩英一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
千々岩 英一
生誕 (1969-09-15) 1969年9月15日(48歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都
学歴 東京芸術大学
パリ音楽院ヴァイオリン科、室内楽科
ジャンル クラシック
職業 ヴァイオリニスト
担当楽器 ヴァイオリン

千々岩 英一(ちぢいわ えいいち、1969年9月15日 - )は、日本ヴァイオリニスト

略歴[編集]

東京都出身。東京芸術大学附属音楽高校を経て同大学を卒業。パリ音楽院フランス政府給費留学生として学ぶ。ヴァイオリン科および室内楽科を審査員全員一致の一等賞で卒業、同音楽院第三課程を修了。

田中千香士数住岸子ピエール・ドゥーカンフィリップ・ヒルシュホルンワルター・レヴィンに師事。

1998年よりパリ管弦楽団コンサートマスターをつとめる[1]

使用楽器[編集]

1740年製のオモボノ・ストラディヴァリ(アントニオ・ストラディヴァリの次男により制作された物)

出典[編集]

  1. ^ プロフィール”. 千々岩英一公式ブログ (2012年5月). 2014年5月30日閲覧。

外部リンク[編集]