北海道立緑ケ丘病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 北海道立緑ヶ丘病院
情報
英語名称 Hokkaido Prefectural Midorigaoka Hospital
標榜診療科 精神科
許可病床数

168床


精神病床:168床
職員数 125名
機能評価 精神科病院(20〜199床)(主たる機能):3rdG:Ver.1.0〜[1]
病院事業管理者 東端憲仁(院長)
開設年月日 1953年
所在地
080-0334
位置 北緯42度59分04秒 東経143度11分44秒 / 北緯42.98444度 東経143.19556度 / 42.98444; 143.19556 (北海道立緑ヶ丘病院)座標: 北緯42度59分04秒 東経143度11分44秒 / 北緯42.98444度 東経143.19556度 / 42.98444; 143.19556 (北海道立緑ヶ丘病院)
二次医療圏 十勝
PJ 医療機関
テンプレートを表示

北海道立緑ケ丘病院(ほっかいどうりつみどりがおかびょういん)は、北海道河東郡音更町にある病院都道府県立病院)。

沿革[編集]

  • 1953年昭和28年):帯広市西17条南4丁目6に「北海道立緑ヶ丘病院」開設[2]
  • 1984年(昭和59年):現在地(音更町)に移転[2]。北海道立緑ヶ丘病院附属音更リハビリテーションセンター開設(2012年廃止)[2]
  • 1992年平成04年):音更町立音更中学校緑ヶ丘病院院内教室開設(2002年休校)[2]
  • 2014年(平成26年):地域支援室新設[2]
  • 2015年(平成27年):スーパー救急病棟運用開始[2]

機関指定[編集]

保険医療機関 療養取扱機関
感染症(結核)指定医療機関 生活保護法指定医療機関
労災保険指定医療機関 被爆者一般疾病医療機関
指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療・精神通院医療) 精神科救急医療施設指定病院
精神科措置入院指定病院 精神科応急入院指定病院
医療観察法指定通院医療機関

診療科等[編集]

診療科

外来

  • 専門外来
    • 児童外来
    • アルコール外来
  • 夜間外来
  • 生活支援外来
    • 生活相談
    • 通院ケア
    • 外来作業療法
    • 訪問看護

アクセス・駐車場[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 北海道立緑ヶ丘病院”. 日本医療機能評価機構. 2017年6月15日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 病院年報 2016, pp. 7-9.

参考資料[編集]

外部リンク[編集]