前田勝敏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

前田 勝敏(まえだ かつとし、1945年(昭和20年)5月7日 - )は、日本の実業家。ホーマック(現・DCMホーマック)元会長兼社長・DCM Japanホールディングス初代社長・DCM Japan初代社長。北海道出身。

人物[編集]

ホーマック初のプロパー社長で、カーマ(現・DCMカーマ)・ダイキ(現・DCMダイキ)との経営統合による持株会社・DCM Japanホールディングス(現・DCMホールディングス)の初代社長となった。

しかし、DJHDの社長就任後、ホーマックの取引先やホーマック関連会社役員によるインサイダー事件が発生し、久田宗弘副社長(当時、カーマとDCM Japanの2社の社長を兼任)を後継に指名し、DJHDの社長を引責辞任した。

その後、同年に、株式会社未来流通研究所を立ち上げ、同社代表取締役。

略歴[編集]

  • 1969年3月 - 立教大学経済学部経営学科卒業
  • 1970年2月 - 石黒商店(現・DCMホーマック)入社
  • 1984年3月 - 同社取締役
  • 1991年5月 - 石黒ホーマ(現・DCMホーマック)常務取締役
  • 1993年2月 - 同社専務取締役
  • 1995年8月 - ホーマック(現・DCMホーマック)代表取締役専務
  • 1999年5月 - ホーマック代表取締役社長
  • 2001年
    • 6月 - ノーステックテレコム取締役
    • 8月 - ゲット取締役
  • 2002年3月 - ダイレックス取締役
  • 2003年5月 - DCM Japan(後のDCMジャパン)代表取締役社長
  • 2005年
    • 2月 - ホーマック代表取締役会長兼社長
    • 8月 - ホーマック代表取締役会長
  • 2006年
  • 2007年
    • 5月 - DJHD社長を辞職(ノーステックテレコム取締役等も辞職)
    • - 株式会社未来流通研究所を立ち上げ代表取締役に就任
先代:
(設立)
DCMホールディングス(旧DCM Japanホールディングス)社長
初代︰2006年 - 2010年
次代:
久田宗弘