日本モーターボート競走会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本モーターボート競走会
スポーツ 競艇
創立 2007年11月30日
(財団法人日本モーターボート競走会→2012年4月1日より一般財団法人)
本部所在地 東京都港区三田三丁目12番12号
笹川記念会館7F
会長 潮田政明
前身 社団法人全国モーターボート競走会連合会
(前身創立日) 1951年11月28日
公式サイト
mbkyosokai.jp/index.html
日本

一般財団法人日本モーターボート競走会(にほんモーターボートきょうそうかい)は、 モーターボート競走法に基づきモーターボート競走(競艇)を行なう競走実施機関に指定されている一般財団法人である。元国土交通大臣所管。略称は日モ競、競走会。

概要[編集]

2008年(平成20年)4月1日のモーターボート競走法改正にあたり、それまで存在した全国に18あった競走会および「社団法人全国モーターボート競走会連合会」がそれぞれ解散することから、これらの業務を受け継ぐために創設された団体である[1]

日本モーターボート競走会の業務は、以下のとおりである。

  1. 選手、競走に使用するボート及びモーター、審判員並びに検査員の登録を行うこと。
  2. 選手の出場のあっせんを行うこと。
  3. 選手、審判員及び検査員の養成及び訓練を行うこと。
  4. その他競走の公正かつ円滑な実施を図るため必要な業務

競走会の本部所在地は東京都港区であるが、上記3.の業務を行うため福岡県柳川市に「やまと学校」がある。

脚注[編集]

  1. ^ モーターボート競走法に基づく競走実施機関の指定について

関連項目[編集]

外部リンク[編集]