元砂勇雪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
元砂 勇雪
Yu Motosuna
Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
本名 元砂 勇雪
もとすな ゆう
生年月日 (1991-11-01) 1991年11月1日(27歳)
国籍 日本の旗 日本
チーム情報
所属 日本競輪選手会奈良支部
分野 ロードレース&トラックレース
役割 選手
アマ所属チーム
2007-2010
2010-2012
榛生昇陽高校
鹿屋体育大学
プロ所属チーム
2013
日本競輪選手会奈良支部
グランツール最高成績
 
獲得メダル
トラックレース
日本の旗 日本
Arc en ciel.svg ジュニア世界選手権自転車競技大会
2009 モスクワ ポイント
アジア自転車競技選手権大会
2010 シャールジャ マディソン
2011 ナコンラチャシマ 団体追抜
最終更新日
2013年7月9日

元砂 勇雪(もとすな ゆう、1991年11月1日 - )は、大阪府松原市出身の日本競輪選手会奈良支部所属の競輪選手日本競輪学校(以下、競輪学校)第103期生。師匠は武田和也(競輪学校第92期生)。

四人兄妹の次男で、兄の海人は競輪学校第113期生の競輪選手、妹の七夕美は競輪学校第108期生の女子競輪選手

経歴[編集]

中学校時代の2005年、ホノルルトライアスロン・13~14歳の部優勝。

2006年

2007年、奈良県立榛生昇陽高等学校に進学後、全国高等学校総合体育大会自転車競技大会の4000m速度競走を、2007年から2009年まで3連覇[1][2]

2008年

2009年

2010年鹿屋体育大学に進学。

2011年

2013年

  • 3月29日、競輪学校を卒業。在校競走成績は8位(16勝)[4]
  • 7月7日和歌山競輪場でデビューし、初勝利を挙げた。さらに8日の準決勝、9日の決勝も勝ち、デビュー場所で完全優勝を果たした。

脚注[編集]

  1. ^ 高校総体-栄光の記録
  2. ^ 元砂選手(榛生昇陽)3連覇 - 自転車競技 4000M速度競走
  3. ^ 日本競輪学校第103回(男子)及び第104回(女子)生徒一般入学試験合格者の発表について - JKA 2011年12月16日付
  4. ^ 競走成績戦法別一覧表(第 103 回生)総合 (PDF) - KEIRIN.JP

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

関連記事[編集]