元砂七夕美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

元砂 七夕美(もとすな なゆみ、1995年7月14日 - )は大阪府松原市出身で、奈良県を登録地とする女子競輪選手日本競輪学校(以下、競輪学校)第108期生。師匠は武田和也(競輪学校第92期生)。ホームバンクは奈良競輪場

二男二女の四人兄妹。 長兄は海人(競輪学校第113期生)、次兄は勇雪(同第103期生)。

来歴[編集]

奈良県立榛生昇陽高等学校出身。

2013年全国高等学校選抜自転車競技大会で、スクラッチ[1]、個人ロードレース[2]を制し二冠を達成。

競輪学校での在校競走成績は6位(9勝)[3]

2015年7月3日、地元の奈良競輪場でデビュー(3着)。初勝利は同年9月16日向日町競輪場

2017年12月より、山本レナとともに『顔より太もも。』5代目広告ビジュアルキャラクターに起用される。

2018年6月、ガールズケイリンコレクションいわき平ステージ(8月開催)における出場選手を決めるファン投票「ガールズケイリン総選挙」にて第14位に選出され[4]、ガールズケイリンコレクション(アルテミス賞レース)への初出場が決定[5]。8月16日のアルテミス賞レースでは5着であった[6]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

関連記事[編集]