佐近田展康

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐近田展康
出生名 佐近田展康
生誕 1961年
出身地 日本の旗 日本 兵庫県
学歴 神戸大学大学院
職業 音楽家/メディアアーティスト
公式サイト http://web.mac.com/nsakonda/sakoweb/

佐近田 展康(さこんだ のぶやす、1961年 - )は、プログラミング環境Max/MSPを中心とした音楽家/メディアアーティスト兵庫県出身。

略歴[編集]

神戸大学ならびに大学院修了(社会学)。卒業後、西宮市職員を経て、2003年より名古屋学芸大学メディア造形学部映像メディア学科准教授。2010年より同大学教授。

主な活動[編集]

赤松正行との「ノイマンピアノ」、三輪眞弘と共に「フォルマント兄弟」として活動。メディアアート的なパフォーミング・ステージを各地で展開する。

リアルタイム合成の「声」によるパフォーマンスを近年テーマとしている。

ソロCD[編集]

  • 時計仕掛けのエルメス(2000年) childisc/CHCD-022

コンピレーションCD[編集]

  • Maxバラエティショー!(1997年) KAERU CAFÉ/KACA0019 ※「rodo」収録
  • Room207 (2003年) Cirque/CQCD-007 ※「蝶が放たれた黒い革張りのベッド」収録
  • 高橋アキ「ためらいのタンゴ ── タンゴコレクション1890~2005」(2006年) カメラータ/CMCD-28105 ※「ニューセンチュリーソング(ピアノバージョン)」収録

著書[編集]

「ノイマンピアノ」名義の著書[編集]

外部リンク[編集]