佐藤祐介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 祐介 Football pictogram.svg
名前
カタカナ サトウ ユウスケ
ラテン文字 SATO YUSUKE
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-03-06) 1982年3月6日(36歳)
出身地 熊本県熊本市
身長 183cm
体重 78kg
選手情報
ポジション DF (CB、SB)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2006 SC鳥取 23 (0)
2006-2008 ロッソ熊本/ロアッソ熊本 7 (0)
2008-2009 熊本教員蹴友団
2011 チャイナートFC 16 (0)
2012 ラヨーン・ユナイテッドFC 27 (6)
2013-2015 プーケットFC 96 (10)
2016 アーントーンFC 0 (0)
2016 プーケットFC 18 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年9月08日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

佐藤 祐介(さとう ゆうすけ、1982年3月6日 - )は、熊本県出身の元サッカー選手、サッカー指導者。ポジションはディフェンダー

来歴[編集]

熊本西高校日本文理大学へ進学。大学では酒匂宏明と同期だった。

2004年にSC鳥取へ加入。鳥取では徐々に出場機会を増やすものの2006年5月に個人的な理由で同チームを退団。同年6月に練習生として参加していた地元のロッソ熊本に加入する。ロアッソ熊本のJリーグ参入により熊本西高校出身で初のJリーガーとなった。2008年6月30日に契約満了によりロアッソを退団した。

尚絅高等学校で教鞭を取りながら、熊本教員蹴友団でプレーを続けた。  

その後プロを目指して単身タイに渡り、タイ・ディヴィジョン1リーグ (Thai Division 1 League(2部リーグに相当)のチャイナートFCに練習参加し、2011年2月より同クラブと契約、同年チームのプレミアリーグ昇格、翌年移籍したラヨーン・ユナイテッドFCでもチームのDivision1への昇格に貢献した。2013年2月にプーケットFCにチーム初の日本人選手として移籍[1]。 移籍1年目から中心選手として活躍した。

2014年シーズンは、センターバックでありながら6得点(チーム得点2位) この年、タイリーグ日本選抜に選出されU23タイ代表と対戦(後半から出場)。この年、プーケットFCの最優秀選手に選ばれる。 

2015年シーズンは、外国人選手でありながらチームキャプテンを務め、タイ大手新聞が毎節選ぶベストイレブンに日本人選手最多となる6度選出される。 この年にプーケットでの出場100試合を達成[2]するもチームは降格し、シーズン終了後、クラブは解散[3]

2016年、ミャンマーリーグなどアジア周辺国を含む数クラブからのオファーを受けたが、タイリーグDivision1の強豪アントーンFCへ移籍[4]。プレシーズンでのテストマッチに全試合フル出場するも、開幕前日に外国人枠の問題で突然戦力外通告を受け退団を余儀なくされる[5]。しかし、その後新しいオーナーの元でDivision2から再出発したプーケットFCに復帰[6]。 再びチームキャプテンを務め、試合出場を重ね、同クラブの歴代最多出場記録を更新した。 同年8月、今シーズン限りでタイを去ることを発表[7]。 退団時に「Farewell to a legend(レジェンドよ、さらば)」と地元新聞の記事になった[8]。プーケットFCでの公式戦記録は124試合13得点。

Jリーグへの再挑戦でJリーグ合同トライアウトに参加[9]したが、2017年1月16日朝に現役引退を決断[10]。 母校である日本文理大学のヘッドコーチに就任[11]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2003 日本文理大 3 - - - 1 0 1 0
2004 鳥取 26 JFL 7 0 - 2 0 9 0
2005 12 0 - 0 0 12 0
2006 4 0 - - 4 0
熊本 29 5 0 - 3 0 8 0
2007 2 2 0 - 0 0 2 0
2008 28 J2 0 0 - - 0 0
2008 熊本教員 熊本1部 - -
2009 - -
タイ リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2011 (en チャイナート 16 Div1 16 0 - - 2 0 18 0
2012 (en ラヨーン 37 Div2 27 6 - - - - 27 6
2013 プーケット 36 Div1 27 0 - - 3 0 30 0
2014 33 6 3 0 - - 36 6
2015 36 4 - - 1 2 37 6
2016 アーントーン 35 - - - - - - - -
2016 (en プーケット 12 Div2 18 1 - - 3 0 21 1
通算 日本 J2 0 0 - 0 0 0 0
日本 JFL 30 0 - 5 0 35 0
日本 熊本1部 -
日本 - - 1 0 1 0
タイ Div1 112 10 3 0 6 2 121 12
タイ Div2 45 7 - - 3 0 48 7
総通算 187 17 3 0 15 2 205 19

指導歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 〜移籍状況〜 佐藤祐介(ラヨーン・ユナイテッド)、FCプーケットへ移籍!!”. Samurai×TPL (2013年2月25日). 2013年11月11日閲覧。
  2. ^ Phuket FC captain calls on all residents to come out and support teamPhuket News、2015年12月4日
  3. ^ 下積みの時間は終わりYusuke Sato Official Blog、2015年12月26日
  4. ^ ゼロからのスタートYusuke Sato Official Blog、2016年2月4日
  5. ^ 踏ん張りどころYusuke Sato Official Blog、2016年3月6日
  6. ^ 間違えてはいないYusuke Sato Official Blog、2016年3月18日
  7. ^ 決断できたなら…Yusuke Sato Official Blog、2016年8月25日
  8. ^ Farewell to a legendPhuket News、2016年9月15日
  9. ^ トライアウトYusuke Sato Official Blog、2016年12月9日
  10. ^ 引退。Yusuke Sato Official Blog、2017年1月18日
  11. ^ 新体制についてNBU日本文理大学サッカー部、2017年2月1日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]