佐藤研一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤研一郎(2007年撮影)

佐藤 研一郎(さとう けんいちろう、1931年3月8日 - )は日本の実業家技術者ローム株式会社創業者。ロームミュージックファンデーション理事長。東京都出身。立命館高等学校立命館大学理工学部卒業。

1954年(昭和29年)、京都西陣に東洋電具製作所を創業。1958年(昭和33年)に株式会社に組織変更。1981年(昭和56年)、社名をローム株式会社に変更。

父親が交響楽団でコンサートマスター(バイオリン)をしていたため、子供の頃は音楽家志望だった。1991年(平成3年)、若手音楽家を支援する目的でロームミュージックファンデーションを設立した。

2005年(平成17年)、立命館小学校こども顧問委員に就任。

2010年(平成22年)3月31日をもって、1958年以来52年間にわたり勤めてきたローム取締役社長の座を退き、名誉会長となった[1]

2016年(平成28年)6月29日に開催された第58期定時株主総会において、取締役に復帰した[2][3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 代表取締役および取締役の異動に関するお知らせ (PDF)” (日本語). ローム株式会社 (2010年3月19日). 2010年7月4日閲覧。
  2. ^ 第58期定時株主総会決議ご通知 (PDF)” (日本語). ローム株式会社 (2016年6月29日). 2016年6月29日閲覧。
  3. ^ “ローム創業者の佐藤氏、取締役に復帰「粉骨砕身頑張る」”. 日本経済新聞 電子版. https://www.nikkei.com/article/DGXLZO04242720Z20C16A6LDA000/ 2016年6月29日閲覧。 
先代:
(設立)
ローム社長
初代:1958年 - 2010年
次代:
澤村諭