佐藤真也 (ジャズピアニスト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤真也
Shinya Sato
生誕 1973年????
出身地 日本の旗 日本静岡県
学歴 バークリー音楽院
ジャンル ジャズ
エレクトロニカ
歌謡曲
シャンソン
etc...
職業 作曲家演奏家
音楽プロデューサー
担当楽器 ピアノ
シンセサイザー
公式サイト [1]

佐藤 真也(さとう しんや、1973年 - )は、静岡県出身のジャズピアニスト

経歴[編集]

1973年静岡生まれ。幼少よりヤマハエレクトーン教室にて学ぶ。中学生の時ビル・エヴァンスの「枯葉」を聞いてジャズ・ミュージシャンになる事を決意。早稲田大学入学と同時に本格的にピアノに転向し、早稲田大学モダンジャズ研究会に所属。南博に師事。

大学卒業後ボストンのバークリー音楽院に留学し、Stephany Tiernan 等に師事。performance major を卒業後ニューヨークに移り住み、NY在住の画家 Hiro Yokose のアシスタントとして働くかたわら、膨大な数のコンサートに通いつめる生活を1年間送る。尊敬するピアニストUri Caineとの親好を深めたのもこの頃。帰国後、プロ活動を開始。

ルーマニアで行われたSIBIU INTERNATIONAL THEATRE FESTIVAL 2006, 2007にて演奏。

坂本龍一のラジオ番組RADIO SAKAMOTOにてオリジナルのエレクトロニカ作品が取り上げられ、J-WAVEで放送される。

主なプロデュース歴は、『Jazzy End』、『Jazzy End 2』、SBS RADIO(静岡放送)のジングル制作。 特に『Jazzy End』は実売数約6,500枚の好成績を残し、全日空の機内音楽にフルアルバムで採用される。 また「Airport 99」名義でnovo tempo山田章雅と共同プロデュースを行い、 『Suite Melody』、『R&B Cafe』(一部)にトラック提供。 『R&B Cafe』はiTunes Storeにてアルバム総合ランキング1位を獲得した。

確かなテクニックに裏打ちされた繊細かつ過激なスタイルで、一部では「狂犬ピアニスト」の異名をとる。

主催バンド[編集]

  • 東京漂流
  • 東京12チャンネル

参考文献[編集]

  • 公式サイト プロフィール

外部リンク[編集]