佐藤博康

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 博康(さとう ひろやす、1972年10月21日 - )は、東京都港区出身の男子プロテニス選手。フリー。浦和学院高等学校亜細亜大学卒業。身長175cm、体重69kg。右利き、フォア・バックともに片手打ち。ATPランキング自己最高位はシングルス865位、ダブルス413位。

大学在学時に学生としては33年ぶりに全日本選手権のダブルス優勝、10年後の2004年に再び全日本選手権ダブルス優勝、2005年混合ダブルス優勝、2006年ダブルス準優勝、2004年、2006年サニックス国際フューチャーズダブルス優勝など。グランドスラム大会の本戦出場を目指して、国内、海外のツアーを転戦中。全日本ランキングはシングルス11位、ダブルス2位(2007年8月31日付)[1]

主な実績[編集]

プレースタイル[編集]

  • サーブアンドボレーを主軸とした、オールラウンドプレーを得意とする。
  • 特にダブルスでのリターンからの速い展開には、定評がある。

ライバル[編集]

近しい年代の選手として、鈴木貴男、本村剛一、金子英樹、トーマス嶋田 が主に意識して来た存在。

特にダブルスでは全日本選手権をはじめ、数多くの名勝負を展開。

影響を受けた指導者[編集]

  • 植田実
  • 堀内昌一
  • アンヘルヒメネス

使用ラケット[編集]

バボラピュアドライブ

主要スポンサー[編集]

  • FILA
  • コサナ
  • ビーアンドエスコーポレーション
  • ダンロップスポーツマーケティング
  • シダス
  • ゼブスポーツ

出演[編集]

  • 実写版 テニスの王子様
  • 「ドッカーン」スポーツ異種格闘技(野球対テニスで現読売巨人軍 元木大介氏と対戦)(TBS
  • GAORA

書籍[編集]

雑誌[編集]

  • テニスジャーナル
  • テニスクラシックブレーク
  • テニスマガジン
  • T.Tennis

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ - テニス365 | tennis365.net : 選手名鑑”. news.tennis365.net. 2019年7月23日閲覧。

外部リンク[編集]