佐藤俊一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 俊一(さとう しゅんいち、1932年1月10日 - 2006年9月27日)は、新潮社相談役東京府出身。

経歴[編集]

1954年慶應義塾大学文学部を卒業と同時に大日本印刷に入社。その後、家族が経営する新潮社に移り、1974年取締役1983年専務取締役1987年高畑勲監督の『火垂るの墓』をプロデュース、1998年相談役に退く。

2006年9月27日腎不全で死去。74歳没[1]

受賞歴[編集]

家族[編集]

参考文献・出典[編集]

  • 『新訂 現代日本人名録2002②』日外アソシエーツ、2002年1月、1329頁。ISBN 978-4-8169-1695-3

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]