佐藤俊夫 (実業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さとう としお
佐藤 俊夫
Sato Toshio.JPG
生誕 1904年3月29日
東京府
死没 (1990-01-12) 1990年1月12日(85歳没)
死因 肺炎
国籍 日本の旗 日本
出身校 法政大学法文学部
職業 実業家
肩書き 新潮社代表取締役社長
任期 1958年 - 1967年
前任者 佐藤義夫
後任者 佐藤亮一
取締役会 新潮社
佐藤義亮

佐藤 俊夫(さとう としお、1904年7月20日 - 1990年1月12日)は、日本の実業家。新潮社代表取締役相談役東京府出身。

略歴[編集]

1928年法政大学法文学部を卒業と同時に父親の経営する新潮社に入社。1947年に『小説新潮』を創刊し、その編集長に就任する。1958年に新潮社3代目代表取締役社長に就任。1967年に兄・義夫が亡くなり、社長の座を兄の息子・亮一に渦リ代表取締役会長となる。

1990年1月12日に肺炎のため死去、86歳。

編著[編集]

  • 『新潮社七十年』(新潮社、1966年)

家族[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 『現代物故者事典(1988 - 1990)』日外アソシエーツ、1993年9月28日、301頁。ISBN 978-4-8169-1178-1