佐伯玲子 (女優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さえき れいこ
佐伯 玲子
生年月日 (1964-09-27) 1964年9月27日(52歳)
出生地 日本の旗 日本愛知県豊田市
血液型 B

佐伯 玲子(さえき れいこ、1964年9月27日[1] - )は、日本女優演劇プロデューサー。賛美クス創始者。本名は同じ。愛知県豊田市出身、B型。

来歴[編集]

放映新社他、タレントスクールにて、独自のオリジナルプログラムで演技講師として、新人育成を行う傍ら、2013年9月より、アミューズメントでアメージングなエンターテイメント.シェイプアップエクササイズ「B.B.Wanderland」を設立。プロレスリング.スタイルなど、幅広いジャンルの音楽を取り入れ、またそのジャンルの特徴を生かしたコリオ作成で、幅広い年代や層の ニーズに合ったオリジナルプログラムを創作、提供している。チームメンバーは、ダンサー兼コリオグラファーとして、数々の実績を持つkyocoと、映像クリエイターとして、幅広いジャンルの作品を世に送り出している塚本理剛(RICO)。そして、2015年春より、新たなオリジナルプログラム、ワーシップやゴスペルの曲を用いた、歌って踊るダンスエクササイズ、「賛美クス」を提案。シンガー兼ゴスペルクワイアディレクター、愛ミチコとのコンビで、教会の礼拝や各種イベントはもちろん、あらゆる場所で、デモンストレーションやレッスンを展開中。

略歴[編集]

  • お笑い第三世代後半に活動したものまね芸人で、当時はホリプロに所属しバカルディテンション広川ひかるらとホリプロお笑い班の先陣を切って活動。伊藤かずえ似のルックスで人気も高かった。
  • 女優の他、独創的ものまねタレント、レポーターなどとしても活動。
  • 子育て中は、舞台プロデューサー、脚本家エッセイスト、作詞等、創作活動をメインとしていたが、子育てが落ち着いて来た現在は、岩間沙織(元セイントフォー)、かとうずんこらと結成したパフォーマンスユニットThe 鉄女's(ジ.アイアンドールズ)のリーダーとして活動。また、ズンバチーム、ホット.ペッパー.マンマミーア(名付け親でもある)のメンバーとして、定期的にズンバのチームデモンストレーションステージに参加。
  • 芸名の変遷は、佐伯玲子→さえきれいこ→佐伯玲胡→佐伯怜子

出演番組[編集]

など

舞台[編集]

  • ピーターパン(女海賊ケイト役)
  • 闘魂伝笑(プロデュース)(神奈月、春一番他出演)
  • 船越英一郎主催劇団マガジン「未来伝説桃太郎」(巴幻桃斎役)他
  • 八犬士(L.A公演)(演出.プロデュース)
  • 江藤博利の「やっちゃいました」(レギュラー)

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2015年12月4日放送の『爆報! THE フライデー』に出演された際、51歳と紹介された。