佐々木真央

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

佐々木 真央(ささき まお、1994年7月26日 - )は日本の歌手。青森県南津軽郡田舎館村出身。

人物[編集]

幼年期から夢であった歌手への道に諦めきれず2014年3月に上京。同年5月にTBSテレビのオーディション番組 Sing! Sing! Sing! に腕試しのつもりで応募。約半年におよぶ歌唱審査などをへて初代グランプリを受賞。のち2015年3月25日にミニアルバム「佐々木真央」を発売とともにメジャーデビュー[1][2]。2016年2月所属事務所から解雇、その後は活動休止。2018年1月より活動再開。

ディスコグラフィ[編集]

ミニアルバム[編集]

  • 「佐々木真央」2015年3月25日(水)発売、VICL-64316
  1. 上を向いて歩こう(オリジナル:坂本九)
  2. カンパニュラの恋 (オリジナル:平原綾香)
  3. 桜(オリジナル:河口恭吾)
  4. あの紙ヒコーキくもり空わって(オリジナル:19(ジューク))
  5. I dream(オリジナル:TULIP)
  6. 大きな玉ねぎの下で(オリジナル:爆風スランプ)
  7. 改札口(本人オリジナル)

コンサート、ライブ[編集]

2015年4月29日 南青山MANDALAにて初の単独ライブ「田舎館村からきた佐々木真央です!」開催。ミニアルバム「佐々木真央」の収録曲をはじめ、カバー曲を中心に18曲を披露した[3]

2018年1月28日 東中野ライブスタジオVにてソロライブ「真央の歌の時間Vol.1」開催。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]