佐々木岳久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐々木 岳久
生誕 1972年5月20日
日本の旗 日本 宮城県石巻市
職業 美術家

佐々木 岳久(ささき たけひさ、1972年5月20日 - )は、日本美術家宮城県石巻市出身、埼玉県在住。

作品は絵画オブジェが中心。制作態度は、過去の記憶を探りそこに切り込んで来るものを五感経由で反射的に選択、蓄積していく課程を辿る。銀塩 銅腐蝕プリントという自ら開発した新技法を駆使しているのが特徴。文学からの影響も大きくノーベル文学賞を受賞した仏小説家、クロード・シモンの影響が大きい。

年譜[編集]

  • その他個展多数。

外部リンク[編集]