住宅新報社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社 住宅新報社
Jutaku-Shimpo-Sha Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
105-0003
東京都港区虎ノ門3-11-15
SVAX TTビル
設立 1947年12月
業種 情報・通信業
法人番号 9010401013847
事業内容 新聞出版・販売
代表者 取締役社長 中野博義
資本金 8,250万円
従業員数
外部リンク http://www.jutaku-s.com/
テンプレートを表示

株式会社住宅新報社(じゅうたくしんぽうしゃ)とは、東京都港区に本社を置く新聞社。大阪に大阪支社を設置している。

沿革[編集]

(ホームページによる。)

  • 1947年12月 - 株式会社住宅新報社創立
  • 1948年4月 - 「住宅新報」創刊
  • 1960年3月 - 大阪支社開設
  • 1964年2月 - 「不動産鑑定」創刊
  • 1973年10月 - 「不動産受験新報」創刊
  • 1997年2月 - 「HousingTIMES(インターネット新聞)」創刊

業務内容[編集]

  • 「住宅新報」(住宅不動産の専門紙)の発行
  • 月刊誌「不動産鑑定」(不動産鑑定評価、不動産投資等)「不動産受験新報」(宅地建物取引士等の資格試験の情報誌)の発行
  • 資格図書(パーフェクト宅建シリーズ、他)、住宅・不動産図書の出版
  • 各種資格試験の講習会、通信教育事業、不動産ビジネスセミナーの実施(コンサルタントも行なっている)

住宅新報[編集]

  • 「編集綱領」として、
     一、不偏不党を旨とし、国民の住生活向上と住宅・不動産経済発展のために貢献する。
     一、自由・公正の立場を堅持し、専門紙としての社会的な使命達成のために邁進する。
     一、報道・評論は品位と責任と信用を第一義とし、敏速、正確に展開する。
     一、常に良識、節度、寛容を忘れず、清新、闊達な心構えを持って、新時代の建設に寄与する。
を掲げている。
  • 発行形態
ブランケット判 10 〜 20ページ
  • 紙面内容・読者層
「住宅・不動産に関連する経済・企業・関係官庁などのニュース、企画記事及び市場の分析・見通しを網羅。不動産物件も掲載されている。」とし、不動産関係の資格試験情報等も掲載されている。
読者層は「不動産業界、住宅業界、金融機関、研究機関などの企業、宅地建物取引士・不動産鑑定士などの専門家。住宅・宅地のユーザーである一般人。」としている。

外部リンク[編集]