伊藤孝太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いとう こうたろう
伊藤 孝太郎
生年月日 (1988-08-10) 1988年8月10日(32歳)
出生地 日本の旗 東京都
民族 日本人
身長 170cm
職業 俳優映画テレビドラマ舞台
活動期間 2009年 -
事務所 株式会社アイズ
テンプレートを表示

伊藤 孝太郎(いとう こうたろう、1988年8月10日 - )は、日本俳優東京都出身。株式会社アイズ所属。

来歴[編集]

2009年、株式会社2年3組に所属。2009年10月、舞台「HARD TO HOLD」で俳優デビュー。2014年4月1日、STYLISH BOYSメンバーとして加入。2016年Japan Music Entertainment Group株式会社アイズに所属。

人物[編集]

東京都出身。 血液型A型。 身長170cm、体重62kg。 スリーサイズは、B93 W73 H91 S26.5。 名付親は勝新太郎。 特技は陸上・乗馬、趣味はサーフィン・絵を描く・筋トレ。

出演[編集]

※太文字は主演

CM[編集]

  • サッポロビール「箱根駅伝用CM」

ドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 「HALD TO HOLD」(2009年10月、池袋シアターグリーン)
  • 「BUTLER×BATTLER」(2010年12月、シアター1010)
  • 「VOYAGE~光の射す方へ~」(2011年3月、新宿シアターサンモール)
  • PEACE MAKER~新撰組参上~」(2011年6月、シアターGロッソ)
  • 「真田十勇士~ボクらが守りたかったもの~」(2011年12月、天王洲銀河劇場)
  • 「Peach boy’s」(2012年3月、新宿シアターサンモール)
  • 「オアシスの旅人たち」(2012年11月、TACCS1179) - 片山義人
  • 「バイオハザードカフェで朝食を」(2013年2月、俳優座劇場)
  • 「アイベツリク~俺がお前を愛してやる~」(2013年7月、相鉄本多劇場)
  • 「新戦国浪漫イナズマ」(2013年9月、萬劇場)
  • 「川太郎の恋」(2013年10月、TACCS1179) - 川太郎
  • 銀河英雄伝説 第四章 前篇」(2013年11月、東京国際フォーラムホールC) - レックス・スタウト 役
  • WILD HALF〜奇跡の確率〜」(2014年1月、豊島区民センターコア・いけぶくろ) - 田中吉康 役
  • 「銀河英雄伝説 第四章 後編」(2014年2月、青山劇場) - レックス・スタウト 役
  • 「HIDEYOSHI」(2014年3月、八幡山ワーサルシアター)
  • 「マジハウス」(2014年5月、中野テアトルBONBON) 主演
  • 「げんせんじゃ~!2014ver.」(2014年7月、萬劇場)
  • 天元突破グレンラガン炎撃篇」(2014年10月、全労済ホールスペースゼロ) - シモン
  • 「離スタート!Oh room!2」(2014年12月、萬劇場)
  • 「迷探亭小南事件簿~長い友との始まりに~」(2015年1月、萬劇場)
  • 「SIX DAYS」(2015年4月、新宿シアターサンモール)
  • 「天元突破グレンラガン炎撃篇-其の弐・其の参-」(2015年9月、シアター1010) - シモン
  • 「チックジョ~~」(2015年10月、全労済ホールスペースゼロ) - 前田利家 役
  • 「絢爛ベルエポック」(2015年12月、渋谷CBGK!!)
  • 「Sin of Sleeping Snow」(2016年6月、Zeppブルーシアター六本木) - 前田利家 役
  • ホイッスル!~BREAK THROUGH 壁を突き破れ~」(2016年8月、シアター1010) - 田中衛 役
  • 「ENDorphin」(2016年12月、全労済ホールスペースゼロ)  - 山背大兄皇子/トムソーヤ/もうひとりの自分 役
  • メサイア-暁乃刻-」(2017年2月、サンシャイン劇場・森ノ宮ピロティホール) - 周グエン衝吾 役
  • ダイヤのA TheLIVE IV」(2017年4月、シアター1010・梅田芸術劇場シアタードラマシティ) - 白河勝之 役
  • 「From Three Sons of Mama Fratelli」(2017年6月7月、Zeppブルーシアター六本木・梅田芸術劇場シアタードラマシティ) - リング/前田利家 役
  • 「森奈津子芸術劇場」"哀愁主人、情熱奴隷"(2017年7月、紀伊國屋ホール) - 経時 役
  • 「ダイヤのA TheLIVE V」(2017年9月、兵庫・広島・福岡・東京) - 白河勝之 役
  • 「四谷怪談」(2017年12月、全労済ホールスペースゼロ) - 直助 役[1]
  • 「メサイア-月詠乃刻-」(2018年4月、シアターGロッソ・メルパルクホール大阪) - 周グエン衝吾 役[2][3]
  • 宇宙戦艦ティラミス」(2018年7月8月、シアターサンモール・岐阜市文化センター・ABCホール) - スバルB 役[4][5]
  • 「傷だらけの猪は、希望の光へ猛進する」(2019年3月、シアターグリーンBOX in BOX THEATER) - 木村直樹 役[6]
  • 「Lullaby」(19年10月、シアターサンモール) - 加藤清正 役
  • 「PSY・S」(19年11月、シアター1010・梅田芸術劇場シアタードラマシティ) - エドモンド大佐 役[7]
  • 「宇宙戦艦ティラミスⅡ~蟹・自分でむけますか~」(2019年12月、IMPホール・2020年1月、クラブeX) - スバルビヨンド 役[8]
  • 「戦国学園〜令和決戦!天下取り〜」(2020年3月、浅草花劇場) - 上杉鴛鴦 役[9]
  • 「ファントム・ライセンス」(2020年9月、シアターサンモール) → 新型コロナウィルスの影響で公演中止
  • 「音楽劇『モンテ・クリスト伯』」(2020年8月、明治座) - マクシミリアン 役[10]

イベント[編集]

  • 「天元突破グレンラガン~炎撃篇~特別番外編」《 紅蓮 FES’ 2015 》(2015年5月30日、新宿RUIDO K4)
  • 「笛ステまでのカウントダウンイベント!!」(2016年5月22日、四谷区民ホール)
  • 「メサイア-宵宮乃刻-」(2016年9月17日、ニッショーホール)
  • 「バカどれ2017」(2017年12月29日、全労済ホールスペースゼロ)
  • 「4人DEなにすんの!?~ツッコミ不在のトークショー~」(2018年2月18日、ポニーキャニオン1Fイベントスペース)
  • 「December Fes by Yusuke Ueda」(2018年12月1日) - 2部ゲスト
  • 「『宇宙戦艦ティラミス』DVD発売記念イベント」(2019年4月6日、時事通信ホール)
  • 「DisGOONie FES 『20 SEASONS!』」(2020年2月2日、EXシアター六本木)
  • 「『宇宙戦艦ティラミスII』DVD発売記念イベント」(2020年8月16日、ニッショーホール)

脚注[編集]

  1. ^ 舞台『四谷怪談』全キャスト決定!北村諒、谷口賢志らに加え、伊藤孝太郎、青木空夢らが新たに参戦”スマートボーイズ(2017年10月22日)
  2. ^ 舞台「メサイア-月詠乃刻-」公演スタート!”コンフェティ(2018年4月17日)
  3. ^ 舞台『メサイア ―月詠乃刻―』のゲネプロレポート”エンタメステーション(2018年4月20日)
  4. ^ 校條拳太朗と高本学がスバルとイスズに「宇宙戦艦ティラミス」キャスト発表”ステージナタリー(2018年6月5日)
  5. ^ 「宇宙戦艦ティラミス」8月岐阜公演 オール岐阜キャストで舞台化”岐阜新聞(2018年07月18日)
  6. ^ ais project「傷だらけの猪は、希望の光へ猛進する」テーマは森と人の共存共栄”ステージナタリー(2019年2月19日)
  7. ^ DisGOONie第7弾公演 舞台「PSY・S」が開幕!ゲネプロ舞台写真UP”スマートボーイズ(2019年11月7日)
  8. ^ 舞台「宇宙戦艦ティラミス」第2弾が大阪と東京で、校條拳太朗ら続投”ステージナタリー(2019年4月6日 18:00)
  9. ^ 戦国武将の末裔たちが繰り広げる、イケメンだらけのハイスクールコメディ・舞台『戦国学園~令和決戦!天下取り~』“第1弾”出演キャスト発表!2020年3/13(金)~18(水)浅草花劇場にて上演が決定!!”PR TIMES(2020年1月17日 16時41分0)
  10. ^ 音楽劇「モンテ・クリスト伯」一部公演中止、松田昇大に代わり伊藤孝太郎が出演”ステージナタリー(2020年8月14日 18:06)

外部リンク[編集]