仁川アシアド主競技場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
仁川アシアド主競技場
인천아시아드주경기장
Incheon Asiad Main Stadium
Incheon Asiad Main Stadium.jpg
施設情報
所在地 大韓民国の旗 仁川広域市西区烽燧大路1048
位置 北緯37度32分50.71秒
東経126度39分56.87秒
座標: 北緯37度32分50.71秒 東経126度39分56.87秒
起工 2011年6月
開場 2014年4月
所有者 仁川広域市
グラウンド
建設費 4960億ウォン
設計者 Populous[1]
使用チーム、大会
2014年アジア競技大会
2014年アジアパラ競技大会
収容能力
61,074[2]

仁川アシアド主競技場: 인천아시아드주경기장, Incheon Asiad Main Stadium)は、韓国仁川広域市西区にある多目的スタジアムである。

概要[編集]

仁川国際空港高速道路に近く、仁川広域市の中心部から見て北部に、2014年のアジア大会のために建設され開会式・閉会式・陸上競技が開催された。アジア大会に続いて2014年アジアパラ競技大会も開催された。

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Incheon Asiad Main Stadium
  2. ^ アーカイブされたコピー”. 2014年4月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年4月20日閲覧。

外部リンク[編集]