井上誠午

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
井上 誠午
基本情報
本名 井上 誠午
通称 火の国の鉄人
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-10-08) 1986年10月8日(32歳)
出身地 熊本県熊本市
所属 和術慧舟會GODS
→和術慧舟會セイゴ道場
身長 174cm
体重 70kg
階級 ライト級
フェザー級
バックボーン 総合格闘技
テンプレートを表示

井上 誠午(いのうえ せいご、1986年10月8日 - )は、日本男性総合格闘家熊本県熊本市出身。和術慧舟會セイゴ道場主宰。

来歴[編集]

2002年、プロ格闘家を目指し、単身上京。星野勇二が代表の和術慧舟會GODSに入門した。

2005年、JTC2005九州大会で優勝し、JTC2005全国大会に出場。67kg未満級で準優勝。決勝の相手は、同門の齋藤裕俊

2005年12月25日、DEEPフューチャーキングトーナメント2005に出場。1回戦で児山佳宏に判定負け。

2006年2月19日、パンクラスネオブラッド・トーナメント2006に出場。予選1回戦で翔侍に判定負け。

2008年1月14日、DEEPフューチャーキングトーナメント2007に出場。LUIZ等に勝利し、70kg以下級を5試合連続で一本勝ちを収め優勝を果たした。

2008年2月22日、DEEP 34 IMPACTに出場。Barbaro44と対戦し、判定ドロー。

2009年1月4日、戦極初参戦となった戦極の乱2009のオープニングファイトでマキシモ・ブランコと対戦し、踏みつけによりTKO負け。

2009年11月1日、故郷である熊本市で、自らが代表を務める和術慧舟會セイゴ道場を設立した。

2010年11月3日、地元・熊本で開催された「激突III」で角田裕亮とグラップリングルールで対戦し、時間切れドロー。

2012年12月8日、DEEP CAGE IMPACT 2012 in TOKYOで、4年ぶりのMMA復帰戦を行ったが、梅田恒介と対戦し、判定負け。

戦績[編集]

プロ総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
15 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
6 1 3 2 0 1 0
8 2 1 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
ヂエゴ 2R 3:57 TKO(パウンド) 火の国格闘伝説 LEGEND 6
【ウェルター級MMAトーナメント 凖決勝】
2015年7月20日
× 梅田恒介 5分2R終了 判定0-3 DEEP CAGE IMPACT 2012 in TOKYO 〜OVER AGAIN〜 2012年12月8日
× マキシモ・ブランコ 1R 0:38 TKO(踏みつけ) 戦極の乱2009 2009年1月4日
ISE 5分2R終了 判定3-0 DEEP 39 IMPACT 2008年12月10日
× 松本晃市郎 2R 1:32 TKO(右アッパー) DEEP 37 IMPACT 2008年8月17日
MIKE 5分2R終了 判定2-0 DEEP M-1チャレンジ5 in JAPAN 2008年7月17日
× 菊野克紀 5分2R終了 判定0-3 DEEP 35 IMPACT 2008年5月19日
Barbaro44 5分2R終了 判定0-1 DEEP 34 IMPACT 2008年2月22日
奥山健太 2R 0:50 KO(ミドルキック) club DEEP 東京 & フューチャーキングトーナメント全国大会
【フューチャーキングトーナメント 70kg以下級 決勝】
2008年1月14日
LUIZ 1R 2:49 腕ひしぎ十字固め club DEEP 東京 & フューチャーキングトーナメント全国大会
【フューチャーキングトーナメント 70kg以下級 準決勝】
2008年1月14日
× 高橋良明 5分2R終了 判定0-2 CAGE FORCE 03 2007年6月9日
× 伊藤有起 1R 0:35 チョークスリーパー DEEP 26 IMPACT 2006年10月10日
× 翔侍 5分1R終了 判定0-3 PANCRASE 2006 BLOW TOUR
【ネオブラッド・トーナメント予選 1回戦】
2006年2月19日
× 黒崎宏基 1R 1:14 KO(パンチ) club DEEP 福岡 天下一祭り 2005年4月10日
× 児山佳宏 5分2R終了 判定0-3 DEEPフューチャーキングトーナメント2005
【フューチャーキングトーナメント 70kg以下級 1回戦】
2005年12月25日

アマチュア総合格闘技[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
岩崎徳正 2R 2:31 腕ひしぎ十字固め club DEEP 東京
【フューチャーキングトーナメント 関東地区予選 決勝】
2007年9月15日
徳留一樹 2R 3:43 腕ひしぎ十字固め club DEEP 東京
【フューチャーキングトーナメント 関東地区予選 準決勝】
2007年9月15日
小川勇一 1R 4:39 TKO(パウンド) club DEEP 東京
【フューチャーキングトーナメント 関東地区予選 1回戦】
2007年9月15日
原昭仁 5分2R終了 時間切れ PANCRASE 2007 RISING TOUR
【パンクラスゲート】
2007年7月27日
時田校 2R 4:02 腕ひしぎ十字固め PANCRASE REAL 2007
【パンクラスゲート】
2007年4月8日

グラップリング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
吉川俊之 1R 4:27 ヒールホールド DEMOLITION WEST II in YAMAGUCHI
【無差別級】
2010年11月21日
角田裕亮 5分2R終了 時間切れ 激突III 2010年11月3日
× 島崎公次 1R 2:59 腕ひしぎ十字固め DEEP X 03
【オープニングファイト】
2008年7月5日
× 広瀬貴之 5分1R終了 ポイント0-15 DEEP X 02
【リアルキングトーナメント 69kg以下 準々決勝】
2007年12月2日

獲得タイトル[編集]

  • DEEPフューチャーキングトーナメント2007 70kg以下級 優勝(2008年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]