乳清チーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ノルウェー特産のブルノスト(英語版)は、乳清と牛乳から作られる。 ノルウェー特産のブルノスト(英語版)は、乳清と牛乳から作られる。
ノルウェー特産のブルノスト英語版は、乳清牛乳から作られる。
乳清チーズの一つ、ウルダ

乳清チーズ(にゅうせいチーズ)または、ホエーチーズホエイチーズ (whey cheese) は、チーズを作る際に副産物として生成する乳清(ホエイ)から作られた乳製品である。チーズを作ったあとの乳清には乳固形分が約50%残っており、乳糖(ラクトース)とラクトアルブミンが多く含まれている[1]

乳清チーズは以下の2つに分けられる。

チーズと乳清チーズは国際食品規格委員会で別々に分類されている[4]

出典[編集]

  1. ^ Marth, Elmer H. (1999). Fundamentals of Dairy Chemistry (Third ed.). Gaithersburg, Maryland: Aspen Publishers. p. 68. ISBN 978-0-8342-1360-9. https://books.google.com/books?id=uP2TYNs3wWoC&pg=PA68. 
  2. ^ Fox, Patrick F. (2004). Cheese: Chemistry, Physics and Microbiology. 2. Academic Press. pp. 18–19. ISBN 978-0-08-050094-2. https://books.google.com/books?id=7juYW_Rz9y4C&pg=PA18. 
  3. ^ Scott, R.; Robinson, R. K.; Wilbey, R. A. (1998). Cheesemaking Practice (3rd ed.). New York City: Kluwer Academic\Plenum Publishers. ISBN 978-0-7514-0417-3. https://books.google.com/books?id=NEItzh7YTqAC&pg=PA19. 
  4. ^ Codex Alimentarius Commission (2011). Milk and milk products (Second ed.). Rome: Food and Agriculture Organization, World Health Organization. p. 83. ISBN 978-92-5-105837-4. http://www.fao.org/agriculture/dairy-gateway/milk-and-milk-products/codex-alimentarius/en/#.U9ZdeabyN0w. 

外部リンク[編集]

  • ウィキメディア・コモンズには、乳清チーズに関するカテゴリがあります。