中澤きみ子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中澤 きみ子
出身地 日本の旗 日本 長野県上田市
学歴 新潟大学
ザルツブルク・モーツァルテウム音楽院
ジャンル クラシック
職業 ヴァイオリニスト
担当楽器 ヴァイオリン
活動期間 1990年 -
レーベル カメラータ・トウキョウ
事務所 コンサートオフィスアルテ
公式サイト www.kimiko-vn.net
著名使用楽器
ストラディバリウス「ハンマ1717」(1717年製)

中澤 きみ子(なかざわ きみこ)は、日本ヴァイオリニスト。夫は「ヴァイオリンドクター」とも呼ばれる弦楽器製作家、修復家の中澤宗幸[1]

人物[編集]

長野県上田市出身。1973年(昭和48年)新潟大学卒業[2]。卒業後オーストリアに渡りザルツブルク・モーツァルテウム音楽院レナート・デ・バルビエリイタリア語版に師事した。2007年から2016年まで尚美学園大学客員教授[3][2]。2017年から上野学園大学客員教授[2]

作品[編集]

CD[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「ストラディヴァリウスの真実と嘘」 中澤宗幸 世界文化社
  2. ^ a b c 中澤きみ子”. 上野学園大学. 2018年7月11日閲覧。
  3. ^ 教員紹介”. 尚美学園大学. 2014年6月2日閲覧。

外部リンク[編集]