中津町 (岐阜県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
なかつちょう
中津町
廃止日 1951年4月1日
廃止理由 新設合併
中津町苗木町中津川町
現在の自治体 中津川市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
恵那郡
隣接自治体 苗木町落合村坂本村阿木村東野村
中津町役場
所在地 岐阜県恵那郡中津町
 表示 ウィキプロジェクト

中津町(なかつちょう)は、かつて岐阜県恵那郡にあったである。

中山道中津川宿を中心とした町であり、現在の中津川市の中心地である。

木曽川の支流中津川沿い地域である。現在の地名は中津川、手賀野、駒場(こまんば)などであり、そのうち、淀川町、新町、本町は中津川宿の地名である。

大字・字[編集]

  • 大字:中津川 (ナカツガワ)
  • 小字:
  • 赤台
  • 一色 (イッシキ), 井の上 (イノウエ) , 井の下 (イノシタ)
  • 上金 (ウエガネ), 上金往還上 (ウエガネオオカンウエ), 厩の下 (ウマヤノシタ)
  • 恵下 (エゲ), 恵那山 (エナサン)
  • 大久後 (オオクゴ), 太田(オオタ), 大西 (オオニシ), 尾外岩 (オガイワ), 起 (オコシ), 落前 (オチゼン)
  • 垣外 (カイト), 榧の木 (カヤノキ), 上川原 (カミガワラ)
  • 北野 (キタノ)
  • 口一色 (クチイッシキ)
  • 子野 (コノ), 小淀川(コヨドガワ) 、
  • 塞の神 (サイノカミ)
  • 地蔵堂 (ジゾウドウ), 島田 (シマダ), 清水垣外 (シミズガイト), 下川原 (シモガワラ), 下沢 ( シモザワ), 下実戸 ( シモサント)
  • 正ケ根 (シヨウガネ), 新田 (シンデン)
  • 杉ケ沢 (スギガサワ)
  • 大明神 (ダイミヨウジン), 高橋 (タカハシ), 瀧ケ澤 (タキガサワ), 竹ケ端 (タケガハナ)
  • 地毛名 (ヂゲナ) , 直路
  • 天王平 (テンノウダイラ)
  • 町 (マチ)
  • 鳥居 (トリイ)
  • 中島 (ナカシマ), 中切 (ナカギリ)
  • 野畔 (ノグロ), 野中 (ノナカ)
  • 花の木 (ハナノキ), 原 (ハラ)
  • 坊垣外 (ボウガイド), 法道寺 (ホウドウジ), 細山 (ホソヤマ), 洞田 (ホラダ)
  • 前山 (マエヤマ), 松田 (マツダ), 丸山 (マルヤマ)
  • 妙ケ峯 (ミヨウガミネ)
  • 餅穴 (モチアナ)
  • 山の田 (ヤマノタ)
  • 連理 (レンリ)
  • 大字:駒場 (コマンバ)
  • 小字:
  • 青木 (アオキ)
  • 上地 (ウエジ), 後洞 (ウシロボラ)
  • 大岩 (オオイワ), 大峡 (オオハゲ) 大平 (オオヒラ)
  • 上宿道上 (カミジユクミチウエ), 上宿道下 (カミジユクミチシタ)
  • 京田 (キヨウデン)
  • 松源寺 (シヨウゲンジ)
  • 角田 (スミダ)
  • 大道上 (ダイドウウエ)
  • 西山 (ニシヤマ)
  • 町裏 (マチウラ)
  • 安森 (ヤスモリ)
  • 大字:手賀野(テガノ)
  • 小字
  • 円通寺 (エンツウジ)
  • 会所沢 ( カイシヨザワ), 上巾 (カミハバ)
  • 狐塚 (キツネヅカ)
  • 小向井 (コムカイ)
  • 島崎 (シマザキ), 下巾 (シモハバ)
  • 中沼 (ナカヌマ)
  • 西沼 (ニシヌマ)
  • 原 (ハラ)
  • 東原 (ヒガシバラ )
  • 斧戸 (ヨキド)

歴史[編集]

交通機関[編集]

教育[編集]

観光など[編集]

その他[編集]

  • 中津川町の名の町は、1890年~1897年と1951年~1952年の期間であり、短命であった。1951年~1952年の中津川町は、将来市制を行った際、中津市と重複しないように考慮されたという説もある。

脚注[編集]

関連項目[編集]