ゆったり感

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中村英将から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゆったり感
YUTTARIKAN
メンバー 江崎峰史
中村英将
結成年 2004年6月
事務所 吉本興業
活動時期 2004年 -
出身 NSC東京校9期
影響 おぎやはぎ
出会い NSC
現在の活動状況 テレビ・ライブ など
芸種 漫才コントものまね
同期 ハリセンボン
しずる
ライス
菅良太郎パンサー)
鬼龍院翔ゴールデンボンバー)など
テンプレートを表示

ゆったり感(ゆったりかん)は、日本のお笑いコンビ2004年5月デビュー[1]吉本興業東京本社(東京吉本)所属。東京NSC9期生。2018年4月27日より徳島県那賀町観光大使。2019年5月より「あなたの街に住みますプロジェクト」で「東京都住みます芸人」に任命される。

メンバー[編集]

逸話[編集]

  • コンビ名はNSC時代に講師を務めていた木村祐一が名付けた[5]
  • M-1グランプリでは2008年から3年連続で準決勝まで進出。2010年度は予選の結果が13位だったものの、決勝未経験者かつ敗者復活出場組では2番目の成績であった。ラストイヤーの2019年度は準々決勝まで進出[6]
  • おぎやはぎの後継者と紹介されることが多く、実際に彼ら自身もおぎやはぎから多くの影響を受けたと語る[5]
  • きゃりーぱみゅぱみゅが2人の熱狂的なファンであり、ライブなどにも頻繁に訪れていた。また、きゃりーぱみゅぱみゅの誕生日パーティーにも参加したことを自身のブログにて公開している[7]

芸風[編集]

出演[編集]

過去に出演した番組[編集]

DVD[編集]

  • 「ルミネtheよしもと 業界イチの青田買い2008秋」
  • 「少年タカトシ」
  • 「。ほっしゃんのすべらない話」※中村のみ
  • 「ルミネtheよしもと ~業界イチの青田買い2010 SPECIAL~」
  • 「人志松本のすべらない話 第24回大会」※中村のみ

賞レースの戦績[編集]

  • M-1グランプリ2004 2回戦進出
  • M-1グランプリ2005 3回戦進出
  • M-1グランプリ2006 3回戦進出
  • M-1グランプリ2007 2回戦進出
  • M-1グランプリ2008 準決勝進出
  • M-1グランプリ2009 準決勝進出
  • M-1グランプリ2010 準決勝進出(予選 13位)
  • M-1グランプリ2015 3回戦進出
  • M-1グランプリ2016 3回戦進出
  • M-1グランプリ2017 3回戦進出
  • M-1グランプリ2018 3回戦進出
  • M-1グランプリ2019 準々決勝進出[6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ AKIBA18エンタメTV 2011年4月21日
  2. ^ 近畿大学. “「近大×よしもと 大運動会!10月20日 近大に帰ろう!ホームカミングデー2018」”. 2021年3月18日閲覧。
  3. ^ extradmt. “「ゆったり感」”. 2021年3月18日閲覧。
  4. ^ facebook. “中村 英将”. 2021年3月18日閲覧。
  5. ^ a b 中村 英将(ゆったり感)(吉本プラモデル部チャンネル)”. SHOW HOLIC. 2019年2月24日閲覧。
  6. ^ a b ゆったり感 | コンビ情報” (日本語). M-1グランプリ 公式サイト. 2020年9月3日閲覧。
  7. ^ きゃりー『まさかのゆったり感ハァハァ』”. きゃりーオフィシャルブログ「きゃりーぱみゅぱみゅのウェイウェイブログ」 (2011年1月29日). 2019年2月24日閲覧。

外部リンク[編集]