中村歌昇 (4代目)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
よだいめ なかむら かしょう
四代目 中村歌昇
屋号 播磨屋
定紋 揚羽蝶 播磨屋揚羽蝶
生年月日 (1989-05-06) 1989年5月6日(32歳)
本名 小川おがわ 雄朗たけお
襲名歴 1. 四代目中村種太郎
2. 四代目中村歌昇
別名 藤間勘助(日本舞踊宗家藤間流)
出身地 日本の旗 日本東京都
三代目 中村又五郎
兄弟 初代 中村種之助
四代目萩岡松韻の次女・萩岡信乃
小川綜真

四代目 中村歌昇(よだいめ なかむら かしょう、1989年平成元年)5月6日 - )は、俳優、歌舞伎役者。本名は小川 雄朗(おがわ たけお)。屋号播磨屋定紋揚羽蝶東京都出身。所属事務所はフロム・ファーストプロダクション。 叔父に五代目中村歌六、従兄弟に五代目中村米吉が居る。

来歴[編集]

  • 1989年(平成元年)5月 三代目中村又五郎の長男として東京に生まれる。
  • 1994年(平成6年)6月 歌舞伎座『道行旅路の嫁入』の旅の若者で四代目・中村種太郎を名乗って初舞台。
  • 2011年(平成23年)9月 歌舞伎座『菅原伝授手習鑑』の車引の舎人杉王丸ほかで四代目中村歌昇を襲名。
  • 2013年(平成25年) オンワード樫山のメンズブランド「五大陸」のアンバサダーの一人に選ばれる[1]
  • 2014年(平成26年)10月 山田流箏曲萩岡派四代目家元の萩岡松韻の次女・萩岡信乃と婚約[2]
  • 2015年(平成27年)3月 挙式・披露宴[3]
  • 2016年(平成28年)2月 第1子(長男)が誕生[4]
  • 2018年(平成30年) 重要無形文化財(総合認定)に認定され、伝統歌舞伎保存会会員となる[5]

テレビ出演[編集]

受賞歴[編集]

  • 国立劇場特別賞(1998年・2001年・2007年)
  • 国立劇場奨励賞(2006年・2008年)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]