中村允俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中村 允俊
プロフィール
誕生日 (1991-09-08) 1991年9月8日(31歳)
活動期間 2019年 -
主な作品
テレビドラマ

教祖のムスメ
SUITS/スーツ2
JKからやり直すシルバープラン
パニックコマーシャル

鉄オタ道子、2万キロ
受賞

第31回フジテレビヤングシナリオ大賞

2022年日本民間放送連盟賞 テレビドラマ部門 優秀賞
テンプレートを表示

中村 允俊(なかむら まさとし、1991年9月8日- )は、日本の脚本家コピーライターである。

略歴[編集]

神奈川県藤沢市生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科を経て、広告代理店に勤務。

コピーライターCMプランナーとして活動の末、第31回フジテレビヤングシナリオ大賞[1]で大賞を受賞。

2019年、フジテレビ「パニックコマーシャル」にてデビュー。
2022年、「僕もアイツも新郎です。」で日本民間放送連盟賞の2022年テレビドラマ部門で優秀賞を受賞。

主な作品[編集]

テレビドラマ[編集]


配信ドラマ[編集]

  • 5分シリーズ「承で終わる」「彼女の嘘と俺の隠し事」(2021年)- 脚本
  • ぼっちJK、粉を食らう(2021年)- 脚本
  • 結婚してとうるさくて(2022年、AbemaTV)- 脚本
  • 悪男(わる)~恋する男がカッコ悪いなんて誰が言った?~(2022年、日本テレビ)- 脚本

舞台[編集]

  • ショートストーリーズvol8「サヨナラの踏切」(2018年)- 脚本・演出
  • デジタル博品館劇場[2]「オカンが魔法陣をかいている」(2021年)-脚本
  • デジタル博品館劇場「ボクはキミを中心に回ってる」(2021年)-脚本
  • 劇メシ「パセリがすねた」(2021年)-脚本
  • androp ”music story” act1 「Christmas Radio」(2021年)- 脚本


受賞[編集]

脚注[編集]