上村渉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

上村 渉(かみむら わたる、1978年11月29日 - )は、日本小説家静岡県御殿場市出身。日本大学芸術学部映画学科卒業。

経歴[編集]

作品リスト[編集]

  • 射手座(『文學界』2008年12月号)
  • 夜に知られて(『文學界』2009年6月号)
  • 群青の杯を掲げ(『文學界』2010年6月号)
  • 息継ぎよりも速く(『すばる』2011年3月号)
  • 246号線(『文學界』2011年11月号)
  • あさぎり(『すばる』2013年3月号)
  • 三月と五月の欠けた夢(『すばる』2014年12月号)
  • 不発弾(『文學界』2016年2月号)