ヴェロニカ・レイク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴェロニカ・レイク
Veronica Lake
ヴェロニカ・レイクVeronica Lake
本名 Constance Frances Marie Ockleman
生年月日 (1922-11-14) 1922年11月14日
没年月日 (1973-07-07) 1973年7月7日(50歳没)
出生地 ブルックリン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 John S. Detlie (1940-1943)
André De Toth (1944-1952)
Joseph A. McCarthy (1955-1959)
Robert Carleton-Munro (1972-1973)

ヴェロニカ・レイク (Veronica Lake,1922年11月14日 - 1973年7月7日) はアメリカ合衆国ニューヨーク州出身の女優である。本名はConstance Frances Marie Ockleman。1940年代、フィルム・ノワールファム・ファタールとして活躍した。アラン・ラッドとコンビを組んだ作品が有名。

生涯[編集]

父親はオランダ・アイルランド系[1]で、石油会社で働いていたが、彼女が9歳のときに事故で死亡。母親はアイルランド系で、夫の死後、再婚した[2]

フロリダの高校に通った後、ビバリーヒルズに引越し、演劇を学ぶようになる。1939年に端役で映画デビュー。ある映画の撮影中に監督のジョン・ファローが、彼女の右目がいつも髪の毛で隠れていることに気づき、それ以降その姿がトレードマークとなった。

1973年7月、アルコール中毒による肝臓腎臓の合併症で亡くなった。

影響[編集]

小柄で、顔半分を隠すようにたらしたプラチナ・ブロンドの髪の毛がトレードマークで、『L.A.コンフィデンシャル』ではキム・ベイシンガーが彼女に扮した娼婦を演じた。

アメリカ本国ではその髪、ファム・ファタールぶり、そしてミステリアスなムードに今でも根強い人気があり、近年の人気ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』にも「寝たい往年のスター」を話し合うシーンで名前が登場している。

主な出演作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Veronica's paternal grandfather was born in Denmark as were his parents, and her paternal grandmother was born in Ireland as were her parents. U.S. Census, Jan. 1, 1920, State of Pennsylvania, County of Delaware, enumeration district 188, p. 9-B, family 186.
  2. ^ Veronica's maternal grandmother and maternal grandfather were the children of Irish immigrants. U.S. Census, Jan. 1, 1920, State of New York, County of Kings, enumeration district 290, p. 8-A, family 189. U.S. Census, April 15, 1910, State of New York, County of Kings, enumeration district 655, p. 5-A, family 125.

外部リンク[編集]