ヴェルナー・リーブリッヒ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴェルナー・リーブリッヒ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Werner Liebrich
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1927-01-18) 1927年1月18日
出身地 カイザースラウテルン
没年月日 (1995-03-20) 1995年3月20日(68歳没)
選手情報
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1945-1962 ドイツの旗 1.FCカイザースラウテルン
代表歴
1951-1956 西ドイツの旗 西ドイツ 16 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヴェルナー・リーブリッヒWerner Liebrich, 1927年1月18日 - 1995年3月20日)は、ドイツ出身の元サッカー選手サッカー指導者。ポジションはDF

経歴[編集]

西ドイツ代表として1954年のFIFAワールドカップ・スイス大会で初優勝した当時の中心選手の一人。WMシステムのセンターハーフ(現在のセンターバック)を務め守備面で貢献した。また同大会1次リーグ第2戦のハンガリー戦で相手エースのフェレンツ・プスカシュの足首を負傷させた事でも知られる。この行為は、西ドイツ優勝の大きな要因の一つとなったが、様々な物議を醸した[1]

クラブレベルでは1.FCカイザースラウテルンに在籍し、1951年と1953年のドイツ選手権制覇に貢献し、現役引退後の1964年から1965年まで同クラブのコーチを務めていた。

1995年3月20日に故郷のカイザースラウテルンで死去、68歳没。

脚注[編集]

  1. ^ ウルリッヒ・リヒテンベルガー『ブンデスリーガ』(バジリコ株式会社、2005年)194頁。

外部リンク[編集]