オットマール・ヴァルター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オットマール・ヴァルター Football pictogram.svg
Ottmar Walter Obersülzen.jpg
名前
ラテン文字 Ottmar Walter
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1924-03-06) 1924年3月6日
出身地 カイザースラウテルン
没年月日 (2013-06-16) 2013年6月16日(89歳没)
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1941-1956 ドイツの旗1.FCカイザースラウテルン
代表歴
1950-1956 西ドイツの旗 西ドイツ 21 (10)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

オットマール・ヴァルターOttmar Walter1924年3月6日 -2013年6月16日)は、ドイツ出身の元サッカー選手。ポジションはFW。実兄のフリッツ・ヴァルターは1940年代から1950年代に活躍したサッカー選手で、初代ドイツ代表名誉キャプテンに選出された人物である。

経歴[編集]

オットマールは兄のフリッツと共に1.FCカイザースラウテルンで活躍。また西ドイツ代表にも兄と共に選出され、1954年のFIFAワールドカップ・スイス大会ではレギュラーとして優勝に貢献するなど、1950年から1956年までに国際Aマッチ21試合出場10得点を記録した。

しかし、第二次世界大戦当時に負った右膝の怪我が元で1956年に32歳で現役を引退。引退後はガソリンスタンドを経営していた。

2004年3月6日の誕生日にドイツ連邦共和国功労勲章を受章。また同じ日に、兄の名を冠したフリッツ・ヴァルター・シュタディオンの北側スタンド入り口の門は、彼の功績を記念して「オットマール・ヴァルター門」と改称されている。

2013年6月16日、死去したことが明らかにされた[1]。89歳没。

脚注[編集]

  1. ^ 元西ドイツ代表のO・ワルター氏が死去 スポーツ報知 2013年6月16日閲覧