レオナルド・デル・ヴェッキオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レオナルド・デル・ヴェッキオ
生誕no (1935-05-22) (age 87)
ミラノ, イタリア
住居ミラノ、イタリア
市民権イタリア
教育高校[1]
職業Luxottica社の創立者・会長
著名な実績Sunglass Hut, LensCrafters, Ray-Ban, Oakley
純資産US$258 億 (2020年1月)[1]
配偶者既婚
子供6人, クラウディオ・デル・ヴェッキオを含む

レオナルド・デル・ヴェッキオ(Leonardo Del Vecchio、1935年5月22日 - 2022年6月27日[2])は、イタリアの億万長者のビジネスマンで、Luxotticaの創設者兼会長であり[3]、メガネとレンズの世界最大の小売業者であり[4]、77,734人の従業員と8,000店舗以上を抱えている[5]。2020年1月の時点で、デル・ヴェッキオはForbesによって純資産額が258億ドルであると推定されており、イタリアで最も金持ちであり、世界で50番目に金持ちであった[6]

人生とキャリア[編集]

彼は、1935年にイタリアのミラノで、南イタリアバルレッタ出身の貧しい家庭に生まれた。 彼は、ミラノの金型メーカーの見習いとしてキャリアをスタートさせたが、金属加工のスキルを磨いて眼鏡部品を作ることにした。そのため、1961年に彼は、イタリアの眼鏡産業のほとんどが本拠地を置くベッルーノ県アーゴルドに引っ越した[4]。新会社は有限責任組合であるLuxottica s.a.s.,だった。 1967年にLuxotticaブランドで完全な眼鏡フレームの販売を開始し、1971年に受託製造事業に参入した。

1974年に、彼は流通会社であるScarroneを買収した。1981年、同社はドイツに最初の国際子会社を設立した。デザイナーのジョルジオアルマーニとのライセンス契約は1988年に成立した。

同社は1990年にニューヨークに、2000年12月にミラノに上場し、2003年9月にMIB-30(現在のS&P / MIB)インデックスに加わった。1990年にイタリアのブランドVogueに始まり、1995年にパーソルと米国のShoe Corporation(レンズクラフターズ)、1999年にレイバンと2001年にサングラスハット株式会社など、上場により他のブランドを獲得できる同社の能力が強化された[7]。2003年にシドニーを拠点とするOPSM、2004年にPearle Vision、2006年にSurfeyes、2004年にCole Nationalを買収して、さらに多くの小売企業を探した。 彼らは2007年11月に21億米ドルの取引でOakleyを買収した[8]

保有株式[編集]

私生活[編集]

デル・ヴェッキオは既婚者で6人の子供がおり、ミラノに住んでいる。彼は最初の妻との間に、1人の息子クラウディオ・デル・ヴェッキオ、2人の娘マリサとパオラがいる。彼と2番目の妻との間には、一人の息子レオナルド・マリアがいた。そして彼の三番目の妻との間には、二人の息子ルカとクレメンテがいる[12][13]。 彼は2010年に2人目の妻と再婚した。

クラウディオ・デル・ヴェッキオは現在、アメリカの衣料品小売業者であるブルックスブラザーズを所有および管理している[13]

参考文献[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Forbes profile: Leonardo Del Vecchio”. Forbes (2019年1月3日). 2019年1月3日閲覧。
  2. ^ E' morto il patron di Luxottica Leonardo Del Vecchio. Una perdita destinata a influenzare gli equilibri del capitalismo italiano” (イタリア語). Il Fatto Quotidiano (2022年6月27日). 2022年6月27日閲覧。
  3. ^ “From Laurene Powell Jobs to Leonardo del Vecchio, opportunity knocks for the world's richest people | The National” (英語). http://www.thenational.ae/business/economy/from-laurene-powell-jobs-to-leonardo-del-vecchio-opportunity-knocks-for-the-worlds-richest-people 2017年5月25日閲覧。 
  4. ^ a b Knight, Sam (2018年5月10日). “The spectacular power of Big Lens”. The Guardian. https://www.theguardian.com/news/2018/may/10/the-invisible-power-of-big-glasses-eyewear-industry-essilor-luxottica 2018年6月3日閲覧。 
  5. ^ Luxottica Group on the Forbes World's Most Innovative Companies List”. Forbes. 2016年5月16日閲覧。
  6. ^ The World's Billionaires, 2017 Rankings”. Forbes (2017年). 2020年1月16日閲覧。
  7. ^ Luxottica to buy Sunglass Hut for $462M - Feb. 22, 2001”. money.cnn.com. 2018年1月21日閲覧。
  8. ^ Ram, Vidya. “Luxottica's Shade-less Deal With Oakley” (英語). Forbes. https://www.forbes.com/2007/06/21/luxottica-oakley-update-markets-equity-cx_vr_0621markets21 2018年1月21日閲覧。 
  9. ^ Holding Luxottica”. 2020年6月12日閲覧。
  10. ^ Holding Covivio”. 2014年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月12日閲覧。
  11. ^ Holding Generali=12 agosto 2014”. 2014年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月12日閲覧。
  12. ^ Za, Valentina (2017年1月16日). “Luxottica's merger helps Del Vecchio manage family risks”. reuters.com. https://www.reuters.com/article/us-luxottica-essilor-m-a-delvecchio-news/luxotticas-merger-helps-del-vecchio-manage-family-risks-idUSKBN15023H 2018年9月18日閲覧。 
  13. ^ a b Leonardo Del Vecchio - The Florentine”. theflorentine.net (2012年10月11日). 2018年9月18日閲覧。