ルアン (フランス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Leuhan
Blason ville fr Leuhan 29.svg

Leuhan.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) フィニステール県Blason Finistère 29.svg
(arrondissement) シャトーラン郡
小郡 (canton) シャトーヌフ=デュ=フー小郡
INSEEコード 29125
郵便番号 29390
市長任期 アンドレ・ルスアルン
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes de Haute Cornouaille
人口動態
人口 791人
2010年
人口密度 24人/km2
住民の呼称 Leuhanais, Leuhanaise
地理
座標 北緯48度06分 西経3度47分 / 北緯48.1度 西経3.78度 / 48.1; -3.78座標: 北緯48度06分 西経3度47分 / 北緯48.1度 西経3.78度 / 48.1; -3.78
標高 平均:m
最低:97m
最高:246 m
面積 32.75km2
Leuhanの位置(フランス内)
Leuhan
Leuhan
テンプレートを表示

ルアン (Leuhan)は、フランスブルターニュ地域圏フィニステール県コミューン

歴史[編集]

ルアンは1675年におきた印紙税一揆(fr)とヴァンデ戦争におけるシュアヌリ(fr、ふくろう党。王党派)に参加したことが知られている。

文献学者であったテオドール・エルサール・ド・ラ・ヴィルマルケ(fr)は、ブルターニュ民謡を自ら収集したうちの最高の作品をここで集めた。

1796年春、シュアヌリの指導者ジャン・フランソワ・ラ・パージュ・ド・バル(fr)がカレの不満分子を結集させて攻撃を行い、フィニステール県全体に反乱を拡大させた。あくどい勧誘員は脱走兵であるという偽名を用いてランゴランコレ、トレグレズ、ルアン、ラズといった田舎を歩き回り、「自分と次に会う時には準備を整えておくように。」という脅迫とともに警告をした[1]

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2010年
1430 1281 1043 932 794 754 775 791

参照元:1999年までEHESS[2]、2000年以降INSEE[3][4]

脚注[編集]