ルアンパバーン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ルアンパバーン県
ແຂວງຫລວງພະບາງ
統計
県都: ルアンパバーン郡
面積: 16,875 km²
人口: 408,800人 (2004年)
人口密度: 24人/km²
ISO 3166-2:LA: LA-LP
位置
ルアンパバーン県の位置}
行政区分
Louangphabang Province districts.png

ルアンパバーン県(ルアンパバーンけん)はラオスの北部にある県の一つ。県庁所在地はルアンパバーン

名称の由来[編集]

  • 「ムアン」は「町」、「パバーン」は「パバーン仏英語版」の意味で、あわせて「パバーン仏の町」という意味になる。
  • タイ語の呼称の名残でルアン・プラバンと呼ばれることもあるが、現地の発音はルアンパバーンというラオス式である。

地理[編集]

ベトナムソンラ省ディエンビエン省に接している。

歴史[編集]

文化[編集]

ルアンパバーンはユネスコ世界遺産(文化遺産、ルアンパバーンの町)に登録されている。

行政区分[編集]