リチャード・フライシャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リチャード・フライシャー
Richard Fleischer
本名 Richard O. Fleischer
生年月日 (1916-12-08) 1916年12月8日
没年月日 (2006-03-25) 2006年3月25日(満89歳没)
出生地 ニューヨークブルックリン
死没地 カリフォルニア州ウッドランド・ヒルズ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Mary Dickson

リチャード・フライシャーRichard Fleischer1916年12月8日 - 2006年3月25日[1])は、アメリカ合衆国映画監督である。

略歴[編集]

ニューヨークブルックリン出身。父親はアニメ作家のマックス・フライシャーMax Fleischer[要出典]

1942年からRKO社にて監督として活躍、当初はドキュメンタリーニュースフィルムを手がけたが、1954年、ウォルト・ディズニーに選ばれて『海底二万哩』を監督、その後は20世紀フォックスで『ミクロの決死圏』や黒澤明が監督降板した『トラ・トラ・トラ!』等の娯楽大作を撮っていった[要出典]

1971年、『ラスト・ラン/殺しの一匹狼』を監督する[2]

主な監督作品[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Brian Baxter (2006年3月27日). “Obituary: Richard Fleischer”. The Guardian. 2014年3月29日閲覧。
  2. ^ Roger Greenspun (1971年7月8日). “The Last Run (1971)”. The New York Times. 2014年3月29日閲覧。

関連書籍[編集]

外部リンク[編集]